人生にゲームをプラスするメディア

【CEDEC 2010】イストピカ福島氏が語る「家庭用ゲーム開発者のソーシャルへの転身」 6枚目の写真・画像

家庭用ゲーム機市場が低迷する一方、好調さが喧伝されるソーシャルゲーム市場。開発者の中には転身を考えている方も多いのではないでしょうか。しかし、勇気のいる決断になります。

ゲームビジネス 開発
【CEDEC 2010】イストピカ福島氏が語る「家庭用ゲーム開発者のソーシャルへの転身」
【CEDEC 2010】イストピカ福島氏が語る「家庭用ゲーム開発者のソーシャルへの転身」

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 17歳の少年、『GTA』を見てタクシー強盗:ゲームは犯罪を奨励しているのか?

    17歳の少年、『GTA』を見てタクシー強盗:ゲームは犯罪を奨励しているのか?

  2. ソニー、自社ビル「ソニーシティー大崎」を譲渡益約410億円で売却 ― 体質改善はPS4への布石か?

    ソニー、自社ビル「ソニーシティー大崎」を譲渡益約410億円で売却 ― 体質改善はPS4への布石か?

  3. 【TGS 2011】マニアをうならせたウクライナ産FPSに続編が登場 ― 『Metro Last Light』開発者インタビュー

    【TGS 2011】マニアをうならせたウクライナ産FPSに続編が登場 ― 『Metro Last Light』開発者インタビュー

  4. セガ、オンラインゲーム運営についてアジア企業とライセンス契約締結

  5. 出展者数80超えの「東京インディーフェス」に大手企業が協賛発表、5月開催へ

  6. 秋葉原の洋ゲーショップ「ゲームハリウッド」2月24日で閉店

  7. 『艦これ アーケード』公式が類似サービスについて注意喚起―配信直後のスマホゲーが原因か

  8. 【PS Vitaゲームカンファレンス】『みんなといっしょ』フレンド100万人の道とは

  9. インデックス、スマホ向けにコンシューマゲームを安価に速く移植できる技術を開発 ― 第1弾は『スノボキッズ』

  10. VRチームは50人規模、馬場社長が明かす“コロプラが全力でVRに取り組む”理由

アクセスランキングをもっと見る