人生にゲームをプラスするメディア

【China Joy 2010】存在感を増す中国最大のパブリッシャー・・・盛大ネットワーク 13枚目の写真・画像

盛大ネットワークの宣伝活動は相変わらず活発なようです。

ゲームビジネス 市場
【China Joy 2010】存在感を増す中国最大のパブリッシャー・・・盛大ネットワーク
【China Joy 2010】存在感を増す中国最大のパブリッシャー・・・盛大ネットワーク

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

    ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  2. 【GTMF2009】地元ガンバリオンがAlienbrainを導入する苦労を語った

    【GTMF2009】地元ガンバリオンがAlienbrainを導入する苦労を語った

  3. 「Alienbrain」と画像管理ツールの融合でゲーム開発が「見えるようになる」

    「Alienbrain」と画像管理ツールの融合でゲーム開発が「見えるようになる」

  4. 【CEDEC 2009】日本と海外の違いとは?~「国際マーケットを視野に入れた開発とは?」

  5. 【DEVELOPER'S TALK】世界観も開発体制も一新!『ソウルキャリバーV』世界一の武器格闘ゲームであり続けるための挑戦

  6. 『Beat Saber』オンラインマルチプレイモードに『風ノ旅ビト』のようなゆるい繋がりを感じた

  7. エピック・ゲームズ、GDC2012に出展 ― アンリアルエンジン4を関係者向けに公開

  8. 【レポート】さらに進化した『サマーレッスン』をプレイ!ヤバさがかなり増しています。情報量が凄いです。彼女は本当に、そこにいました。

  9. サイバーコネクトツー、大阪で単独会社説明会を開催

  10. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

アクセスランキングをもっと見る