人生にゲームをプラスするメディア

【GDC 2009】マリオ、どうぶつの森、FFCC、Spore、Call of Duty―iGoogleがゲームに染まる! 43枚目の写真・画像

iGoogleは、Googleが提供するパーソナライズドホームで、メールやスケジューラーを中心に様々なガジェットを組み合わせて、自分だけのホームページを作成することのできるサービスです。iGoogleでは様々なアーティストの提供するデザインが用意されていて、ユーザーは好きなテーマでページを飾ることが出来ます。

ゲームビジネス その他
【GDC 2009】マリオ、どうぶつの森、FFCC、Spore、Call of Duty―iGoogleがゲームに染まる!
【GDC 2009】マリオ、どうぶつの森、FFCC、Spore、Call of Duty―iGoogleがゲームに染まる!

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

    【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  2. ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社が米国任天堂らを提訴

    ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社が米国任天堂らを提訴

  3. ユークス、激しくセクシーなプレイが魅力の「ランジェリー・フットボール・リーグ」ゲーム化権を取得

    ユークス、激しくセクシーなプレイが魅力の「ランジェリー・フットボール・リーグ」ゲーム化権を取得

  4. マリオの1コインは370万円の価値あり!? ドルより強いゲーム通貨

  5. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  6. GB版をリニューアル!FOMA『スターオーシャン ブルースフィア』配信

  7. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  8. 『リズム天国』のプライズが登場―可愛くはない?

  9. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  10. 令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る