人生にゲームをプラスするメディア

【GDC 2009】マリオ、どうぶつの森、FFCC、Spore、Call of Duty―iGoogleがゲームに染まる! 41枚目の写真・画像

iGoogleは、Googleが提供するパーソナライズドホームで、メールやスケジューラーを中心に様々なガジェットを組み合わせて、自分だけのホームページを作成することのできるサービスです。iGoogleでは様々なアーティストの提供するデザインが用意されていて、ユーザーは好きなテーマでページを飾ることが出来ます。

ゲームビジネス その他
【GDC 2009】マリオ、どうぶつの森、FFCC、Spore、Call of Duty―iGoogleがゲームに染まる!
【GDC 2009】マリオ、どうぶつの森、FFCC、Spore、Call of Duty―iGoogleがゲームに染まる!

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 稲葉敦志と神谷英樹が語るプラチナ流開発、新作ゲーム開発スタッフを積極募集中

    稲葉敦志と神谷英樹が語るプラチナ流開発、新作ゲーム開発スタッフを積極募集中

  2. 東京国際エンタテインメントマーケット2004で「むげんのチケット」配布

    東京国際エンタテインメントマーケット2004で「むげんのチケット」配布

  3. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

    【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 【GDC 2013】炎上や回収を回避して多言語展開を進める秘訣とは?マイクロソフトのベテランがローカライズを語る

  6. 「2021年最も活躍したと思うゲーム実況者は?」第1位に輝いたのはあの“インターネットヒーロー”!

  7. ソフトバンク、スーパーセルを中国テンセントに売却で合意間近と報道

アクセスランキングをもっと見る