人生にゲームをプラスするメディア

【GDC 2009】マリオ、どうぶつの森、FFCC、Spore、Call of Duty―iGoogleがゲームに染まる! 13枚目の写真・画像

iGoogleは、Googleが提供するパーソナライズドホームで、メールやスケジューラーを中心に様々なガジェットを組み合わせて、自分だけのホームページを作成することのできるサービスです。iGoogleでは様々なアーティストの提供するデザインが用意されていて、ユーザーは好きなテーマでページを飾ることが出来ます。

ゲームビジネス その他
【GDC 2009】マリオ、どうぶつの森、FFCC、Spore、Call of Duty―iGoogleがゲームに染まる!
【GDC 2009】マリオ、どうぶつの森、FFCC、Spore、Call of Duty―iGoogleがゲームに染まる!

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームテック、任天堂とライセンス契約締結

    ゲームテック、任天堂とライセンス契約締結

  2. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  3. 【CEDEC 2014】秋葉原の3Dモデルを無償配布、地図の用途を広げるゼンリン

    【CEDEC 2014】秋葉原の3Dモデルを無償配布、地図の用途を広げるゼンリン

  4. 【デジタルコンテンツEXPO 2010】3Dクリエイターが創り上げていく次世代メタバース「BlueMars」

  5. 任天堂株が東証のTOPIX Core30銘柄に採用

  6. 当時の姿のまま中古ビル内に放棄されていた90年代ゲーセン

  7. ゲーム開発者の技術向上を目指す「第一回3Dエフェクトコンテスト」、作品募集の〆切迫る

  8. 今週発売の新作ゲーム『あつまれ どうぶつの森』『Subnautica サブノーティカ』『PCエンジン mini』他

  9. ユーリの騎士団時代を描く『テイルズ オブ ヴェスペリア』劇場用アニメ

  10. VRとアドベンチャーゲームを掛け合わせた『東京クロノス』が体験させてくれたこと

アクセスランキングをもっと見る