人生にゲームをプラスするメディア

「マジック: ザ・ギャザリング」の世界大会が2月に京都で開催、賞金総額は何と2000万円! 10枚目の写真・画像

ウィザーズ・オブ・ザ・コーストは、日本をはじめ全世界で人気のカードゲーム「マジック: ザ・ギャザリング」の本年初の世界大会であるプロツアー京都を2月27日〜3月1日、京都のパルスプラザ(京都府総合見本市会館)にて開催します。世界各国から総勢500名の選手が参加し、世界一の称号を賭けて戦います。また、多彩なサイドイベントが開催され、マジックに興味のある方なら誰でも楽しめるイベントとなります。

ゲームビジネス その他
「マジック: ザ・ギャザリング」の世界大会が2月に京都で開催、賞金総額は何と2000万円!
「マジック: ザ・ギャザリング」の世界大会が2月に京都で開催、賞金総額は何と2000万円!

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『メタルギア』海外公式ツイッターが謎の人物とのやり取りで新情報の公開を仄めかす―1週間後に新たな情報か

    『メタルギア』海外公式ツイッターが謎の人物とのやり取りで新情報の公開を仄めかす―1週間後に新たな情報か

  2. スクウェア・エニックスが買収の噂を否定―売却の検討や提案を受けた事実なし

    スクウェア・エニックスが買収の噂を否定―売却の検討や提案を受けた事実なし

  3. 待たれるクロスバイの拡大、ゲームをより楽しむための環境整備への道のりの現状を探る

    待たれるクロスバイの拡大、ゲームをより楽しむための環境整備への道のりの現状を探る

  4. 東広島から日本のRPGで世界を狙う!E3にも出展したケムコの戦略に迫る

  5. シフトがWW向け新作アクションRPGを開発中と明らかに!『ゴッドイーター』や『フリーダムウォーズ』を手掛けたスタジオ

  6. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  7. 【CEDEC 2008】ゲーム開発会社が海外パブリッシャーから開発を受注するには?

  8. 【GDC 2013 報告会】初のサミット開催、ストーリーとナラティブの違いとは?・・・簗瀬洋平氏

  9. 月曜速報ソフト&ハード売り上げ

  10. 当時の姿のまま中古ビル内に放棄されていた90年代ゲーセン

アクセスランキングをもっと見る