人生にゲームをプラスするメディア

シンラ・テクノロジーが解散、スクエニHDは約20億円の特損を計上

スクウェア・エニックス・ホールディングスは、子会社でクラウド・プラットフォーム事業の立ち上げを目指していた、Sinra Technologies, Inc.及びシンラ・テクノロジー・ジャパン株式会社を解散すると発表しました。公式サイトは既に接続できない状態です。

ゲームビジネス その他
Sinra Technologies, Inc.のロゴ
  • Sinra Technologies, Inc.のロゴ
  • 代表を務めていた和田氏
スクウェア・エニックス・ホールディングスは、子会社でクラウド・プラットフォーム事業の立ち上げを目指していた、Sinra Technologies, Inc.及びシンラ・テクノロジー・ジャパン株式会社を解散すると発表しました。公式サイトは既に接続できない状態です。

同社はスクウェア・エニックスの前社長を務めていた和田洋一氏が主導し2014年3月に設立。主な拠点をニューヨークに置きながら、クラウドを使ったゲーム配信のプラットフォーム立ち上げを目指してきました。開発者のリクルートやデモの開発などを進めましたが、「第三者から追加の事業資金調達を模索したものの目処が立たなかったため解散することとした」と説明されています。

2社の解散に伴い、スクウェア・エニックス・ホールディングスは特別損失として約20億円を計上する見込みだとのこと(2016年3月期 第2四半期決算でうち11億円を計上済みであるとのこと)。

スクウェア・エニックスではブロードメディアと協業で「DIVE IN」と呼ばれるクラウド・プラットフォームも展開していましたが、昨年9月で提供が終了しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  2. 閉店になった洋ゲー専門店「ゲームハリウッド」、海外ゲームソフトは「未来百貨」で販売継続

    閉店になった洋ゲー専門店「ゲームハリウッド」、海外ゲームソフトは「未来百貨」で販売継続

  3. 【Unite Japan 2014】スマホゲームに「シェアボタン」を!Unityが買収した「Everyplay」の魅力を徹底紹介

    【Unite Japan 2014】スマホゲームに「シェアボタン」を!Unityが買収した「Everyplay」の魅力を徹底紹介

  4. 業界への就職を目指すあなたへ!「ゲーム・アーティスト・オーディション」ロングインタビュー!

  5. セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

  6. 任天堂オブアメリカがシアトル本社を拡張へ

  7. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. 忍ismがプロゲーミングチームを設立―『ストリートファイター』『スプラトゥーン2』で3月から始動

  10. コンプガチャはなぜ駄目か? ソーシャルゲーム今後の争点

アクセスランキングをもっと見る