人生にゲームをプラスするメディア

シンラ・テクノロジーが解散、スクエニHDは約20億円の特損を計上

スクウェア・エニックス・ホールディングスは、子会社でクラウド・プラットフォーム事業の立ち上げを目指していた、Sinra Technologies, Inc.及びシンラ・テクノロジー・ジャパン株式会社を解散すると発表しました。公式サイトは既に接続できない状態です。

ゲームビジネス その他
Sinra Technologies, Inc.のロゴ
  • Sinra Technologies, Inc.のロゴ
  • 代表を務めていた和田氏
スクウェア・エニックス・ホールディングスは、子会社でクラウド・プラットフォーム事業の立ち上げを目指していた、Sinra Technologies, Inc.及びシンラ・テクノロジー・ジャパン株式会社を解散すると発表しました。公式サイトは既に接続できない状態です。

同社はスクウェア・エニックスの前社長を務めていた和田洋一氏が主導し2014年3月に設立。主な拠点をニューヨークに置きながら、クラウドを使ったゲーム配信のプラットフォーム立ち上げを目指してきました。開発者のリクルートやデモの開発などを進めましたが、「第三者から追加の事業資金調達を模索したものの目処が立たなかったため解散することとした」と説明されています。

2社の解散に伴い、スクウェア・エニックス・ホールディングスは特別損失として約20億円を計上する見込みだとのこと(2016年3月期 第2四半期決算でうち11億円を計上済みであるとのこと)。

スクウェア・エニックスではブロードメディアと協業で「DIVE IN」と呼ばれるクラウド・プラットフォームも展開していましたが、昨年9月で提供が終了しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. マイクロソフトはセガ買収を検討していた ― 元幹部が明かす

    マイクロソフトはセガ買収を検討していた ― 元幹部が明かす

  2. 2020年5月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2020年5月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. JRPGに新たな風 ― イメージエポック、「JRPG宣言決起会」を開催

    JRPGに新たな風 ― イメージエポック、「JRPG宣言決起会」を開催

  4. 全身を使って“剣や盾を振り回す”VRゲーム『CIRCLE of SAVIORS』のリアルタイム複合現実が凄い

  5. 日本はアジアの中心になれるか?─JeSU副会長浜村氏が語る『日本のeスポーツの現状について』【台北ゲームショウ2019】

  6. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

アクセスランキングをもっと見る