人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2008】マーべラスクリエイタートークバトルで飛び出したあのタイトルの続報 50枚目の写真・画像

マーべラスエンターテイメントブースではゲームショウ最終日の15時より「MMV クリエイタートークバトル2008」と題したトークショウが行われました。常務取締役の和田康宏氏、『Post Pet DS(仮)』を発表したRoute 24の西健一氏、久々の新作として『ディシプリン 調律帝国の誕生』(Wiiウェア)を発表した飯田和敏氏、そしてマーべラス広報の高島氏が登壇してトークを繰り広げました。

任天堂 Wii
【TGS2008】マーべラスクリエイタートークバトルで飛び出したあのタイトルの続報

【TGS2008】マーべラスクリエイタートークバトルで飛び出したあのタイトルの続報 50枚目の写真・画像

【TGS2008】マーべラスクリエイタートークバトルで飛び出したあのタイトルの続報

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

アクセスランキングをもっと見る