人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2008】マーべラスクリエイタートークバトルで飛び出したあのタイトルの続報 44枚目の写真・画像

マーべラスエンターテイメントブースではゲームショウ最終日の15時より「MMV クリエイタートークバトル2008」と題したトークショウが行われました。常務取締役の和田康宏氏、『Post Pet DS(仮)』を発表したRoute 24の西健一氏、久々の新作として『ディシプリン 調律帝国の誕生』(Wiiウェア)を発表した飯田和敏氏、そしてマーべラス広報の高島氏が登壇してトークを繰り広げました。

任天堂 Wii
【TGS2008】マーべラスクリエイタートークバトルで飛び出したあのタイトルの続報

【TGS2008】マーべラスクリエイタートークバトルで飛び出したあのタイトルの続報 44枚目の写真・画像

【TGS2008】マーべラスクリエイタートークバトルで飛び出したあのタイトルの続報

任天堂 アクセスランキング

  1. VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

    VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

  2. 『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

    『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. セガゲームスの小玉理恵子プロデューサー、Game Developers Choice Awardsで日本人3人目のThe Pioneer Awardを受賞

  6. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  9. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  10. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

アクセスランキングをもっと見る