人生にゲームをプラスするメディア

『ロマサガRS』低レアリティでも優秀で活躍が期待できるスタイル7選

『サガ』シリーズ歴代キャラが登場する大人気スマホ向けRPG『ロマンシング サガ リ・ユニバース(ロマサガRS)』では、キャラごとにレアリティ(A:プロンズ→S:シルバー→SS:ゴールド)が違うスタイルが用意されています。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ロマサガRS』低レアリティでも優秀で活躍が期待できるスタイル7選
  • 『ロマサガRS』低レアリティでも優秀で活躍が期待できるスタイル7選
  • 『ロマサガRS』低レアリティでも優秀で活躍が期待できるスタイル7選
  • 『ロマサガRS』低レアリティでも優秀で活躍が期待できるスタイル7選
  • 『ロマサガRS』低レアリティでも優秀で活躍が期待できるスタイル7選
  • 『ロマサガRS』低レアリティでも優秀で活躍が期待できるスタイル7選
  • 『ロマサガRS』低レアリティでも優秀で活躍が期待できるスタイル7選
  • 『ロマサガRS』低レアリティでも優秀で活躍が期待できるスタイル7選
  • 『ロマサガRS』低レアリティでも優秀で活躍が期待できるスタイル7選
『サガ』シリーズ歴代キャラが登場する大人気スマホ向けRPG『ロマンシング サガ リ・ユニバース(ロマサガRS)』では、キャラごとにレアリティ(A:プロンズ→S:シルバー→SS:ゴールド)が違うスタイルが用意されています。

同じキャラであっても、元パラメーターからの倍率、閃く技・術、アビリティなどが違ってくるスタイル。優秀なスタイルはレアリティに比例することが多いですが、それは育成にかかるコストにも言えます。

どのレアリティであっても、スタイル限界(レベル30)を突破させるには同レアリティのピースが必要になってきます。当然、レアリティが高いピースは入手しづらく、また、必要な枚数も多くなります。そうなると、AスタイルやSスタイルのほうが育成しやすく、使い勝手が良い面もあります。


SSスタイルは入手しづらく育成コストもかかるので、技・術や元パラメーターの育成枠として優秀なA&Sスタイルを上限まで(現状はレベル50)育成したほうが序盤はもちろん、高難易度クエストでも活躍が期待できます。そこで、おすすめのA&Sスタイルを紹介しますので参考になればと思います。

■ロックブーケ[うるさい人はキライ]



『ロマンシング サガ2』のボス・七英雄の紅一点で男性の天敵が、本作ではプレイヤーキャラとして登場。イベント「魔塔ロックブーケ」のクリア報酬のSスタイルはジャマーとして非常に優秀です。

すでに2種類のSSスタイル(スタッフの愛を感じる)も実装されているのですが、Sスタイルは術でマヒと魅了、アビリティでターン開始時にランダムで毒の状態異常付与を持つので、SSスタイルを持っていても使用する価値があります。

消費BPが少なく対象をマヒさせる(確率中)「召雷」は使い勝手が良く、「ダークスフィア」で火力が出せるので、スタイル限界突破させると火力面でも期待ができます。

■ウンディーネ[玄武術なら任せて]



冷術アタッカーであり、冷弱点の敵に対して攻撃ダメージが上昇する(中)アビリティ「弱点集中II」持ち。順当に育成すれば、「ウォーターガン」はSスタイルとは思えないほどの高火力を期待でき、全体攻撃の「スコール」があるので周回にも向いています。さらに、Aスタイルから回復術「生命の水」を継承すれば、回復サポートも担える万能ぶりです。

当然ながら、SSスタイルも相当な優秀ぶりですが、イベント限定ガチャのみ入手可能であるため、持っていない人はSスタイルを使いましょう。レベル50まで育てれば高難易度クエストでも活躍が期待できます。

■マライア[海はわたしの友達]



回復持ちスタイルの中でもマライアが際立つのは、回復術「生命の水」に加え、自身の気絶時に味方全体を回復させる「託す希望I」のアビリティ持ちだからです。高難易度クエストでは全体攻撃を連続する敵も少なくないため、「ここぞ!」という時のパーティーの踏ん張りに欠かせません。

また、威力Sの「独妙点穴」や敵の知力を削る(小)「脳削り」など良い技を閃くので、突アタッカーとしても活躍が期待できます。

■カタリナ[マスカレイド]



SSスタイルはトップクラスの火力を持つ2タイプのアタッカーですが、Sスタイルの役割はジャマー。まれに攻撃した相手の腕力を下げる(中)アビリティ「能力弱体II」に、対象の腕力を低下させる(小)技「流し斬り」を持つことから、一度の攻撃で2段階腕力を下げることも可能という優秀ぶり。

また、BP回復や自身HP回復のアビリティもあるため、長く場に留まって技を連発してくれることが期待できます。『ロマンシング サガ3』だけでなく、本作でも優遇されている気がしますね。

おすすめのAスタイルは?
《乃木章》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. ギガンテスへの「縛り&転びロック」新戦術が革命的にやばい!ソロ討伐に苦しんでるなら試してごらん【ドラクエウォーク 秋田局】

    ギガンテスへの「縛り&転びロック」新戦術が革命的にやばい!ソロ討伐に苦しんでるなら試してごらん【ドラクエウォーク 秋田局】

  2. 【忙しい方向け】「南の島とあぶない果実」イベントの優先すべきポイントをサクっと解説!【ドラクエウォーク 秋田局】

    【忙しい方向け】「南の島とあぶない果実」イベントの優先すべきポイントをサクっと解説!【ドラクエウォーク 秋田局】

  3. にじさんじの「英雄」「魔法使い」が沈黙を破る“異世界での過去”とは?―パズルRPG『エレスト』5周年インタビュー

    にじさんじの「英雄」「魔法使い」が沈黙を破る“異世界での過去”とは?―パズルRPG『エレスト』5周年インタビュー

  4. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  5. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

  6. 実装直後の「キュレム」を2人で討伐!少人数で勝利する為にはこのポケモンを使え【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

  8. 黒いバラ&経験値を大量に稼ぐ「セキバーン」レベリング!知ってると知らないとでは効率が段違い【ドラクエウォーク 秋田局】

  9. プレミアカップで大活躍するポケモンを伝授!よく使われる技を覚えておけば対策もバッチリ【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『アークナイツ』の難易度に適応できるかは2章が分岐点?攻略に欠かせない推しオペレーターはペンギン急便のあの子【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る