人生にゲームをプラスするメディア

『スプラトゥーン2』一周年フェスはイカが勝利!センパイとしての意地を見せる結果に

任天堂は、ニンテンドースイッチ『スプラトゥーン2』における第14回フェスの結果を発表しています。

任天堂 Nintendo Switch
『スプラトゥーン2』一周年フェスはイカが勝利!センパイとしての意地を見せる結果に
  • 『スプラトゥーン2』一周年フェスはイカが勝利!センパイとしての意地を見せる結果に
  • 『スプラトゥーン2』一周年フェスはイカが勝利!センパイとしての意地を見せる結果に
  • 『スプラトゥーン2』一周年フェスはイカが勝利!センパイとしての意地を見せる結果に

任天堂は、ニンテンドースイッチ『スプラトゥーン2』における第14回フェスの結果を発表しています。

『スプラトゥーン2』は、Wii U『スプラトゥーン』の続編となる対戦アクションゲームです。今回は、2017年7月21日15時~22日15時に実施されたフェス「選ぶならどっち? イカ vs タコ」の結果が明らかに。フェスは特定のお題に従ってふたつの陣営に別れて戦うというイベントで、これまで「マックフライポテト vs チキンマックナゲット」「からあげにレモンかける? レモンかける vs レモンかけない」といったお題で実施されました。


今回のフェスは『スプラトゥーン2』発売一周年記念として実施されるものであり、さらにフェスの勝敗は全世界合算で決まります。そんな記念すべきフェスで勝者となったのは、イカ派。得票率は44.04%:55.96%とタコのほうが多数派でしたが、ソロ勝率は51.66%:48.34%、チーム勝率は52.94%:47.06%と、イカの意地を見せる形になりました。

日本ではどうやらイカ派のほうが多数派だったようですが、世界規模で見るとタコ派を選ぶプレイヤーのほうが多かった模様です。やはり『スプラトゥーン』といえばイカという結果になりましたが、これからはタコもどんどんバトルに馴染んでくることでしょう。


■第14回フェス「選ぶならどっち? イカ vs タコ」結果
  • 投票率:44.04%:55.96%
  • ソロ勝率:51.66%:48.34%
  • チーム勝率:52.94%:47.06%
  • 結果:イカが2ポイント、タコが1ポイント


■関連記事
(C)2017-2018 Nintendo
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. マリオになれるマスクやまさにそのまま「ヨッシーのクッキー」─会場で販売する限定品や先行品をいち早く披露

    マリオになれるマスクやまさにそのまま「ヨッシーのクッキー」─会場で販売する限定品や先行品をいち早く披露

  3. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

    『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  9. 『スプラトゥーン2』小学5年生女子は何故ゲーミングチームに入ったのか―その想いを本人に直接訊いた

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る