人生にゲームをプラスするメディア

『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選

2018年7月13日より『スプラトゥーン2』のVer.3.2.0が配信されました。今回の注目ブキをさっそくチェック。初心者向けブキやマルチミサイルが熱いかもしれません。

任天堂 Nintendo Switch
『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選
  • 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選
  • 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選
  • 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選
  • 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選
  • 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選
  • 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選
  • 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選
  • 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選

2018年7月13日より『スプラトゥーン2』のVer.3.2.0が配信されました。今後に配信されるお風呂型のスロッシャーやチャージキープができるスピナーも気になるところですが、既存ブキのバランス調整という面でもいろいろと見どころがあります。

さて、今後の環境で活躍するブキはいったいどれになるのでしょうか。今回の調整は意外なところが強くなったり、あるいはカッコよくなっているのです。

■関連記事

◆わかばシューター



何はともあれまず気になるのは、専用インクタンクをもらえたわかばシューターでしょう。このブキをあまり使わない人は「初心者がインク切れしにくくなるのかな?」と思うかもしれませんが、それは半分違います。インクに余裕ができるということは、ギアパワーに余裕ができるということなのです。

上級者はわかばシューターにインク効率アップ(サブ)を積み、2連続でボムを投げるという戦法を取りますが、インクタンクが大きくなった影響でこれがさらにやりやすくなりました。ボムを投げまくりインクアーマーを回しまくるわかばシューターという構成も可能になったので、かなり地力が上がったのです。

◆もみじシューター



同じく専用インクタンクをもらえたもみじシューターも注目すべきですが、こちらはわかばシューターに比べるとサポート専門になりがちなのでやや地味かも。しかしながら、ロボットボムのインク消費量が減った点はとても大きいでしょう。

もともとこのブキの戦闘力はほとんどないため、ロボットボムを投げたりアメフラシを使って状況をかき回すのが仕事。ギアパワーに余裕ができたということは、つまりこれを今まで以上にやりやすくなったということ。もはや無視できないくらいに嫌がらせができるようになるかもしれません。

次のページ:マルチミサイルには特に注目!
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

    『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

  2. 『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

    『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. スイッチ新作『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』2019年発売決定!収録カードは約1,160枚

  5. PS4/スイッチ『スターデューバレー コレクターズ・エディション』が2019年1月31日に発売!

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  7. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』オッカムル島での採掘に関する情報が公開―あらくれを導いて鉱石をガッポリ入手!

  8. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 「Nintendo Switch Online」に加入した? それとも見送った?─任天堂の有料サービスに対する読者の声を大募集【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る