人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』「マーリンと孔明どっちを多く使ってる?」結果発表―過労死待ったなしの1位はどっち!?【読者アンケート】

大人気スマートフォン向けFateRPG『Fate/Grand Order』には、味方のMP上昇や攻撃力・防御力アップなどの支援を得意とした、サポート特化型のサーヴァントが多く存在します。

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』「マーリンと孔明どっちを多く使ってる?」結果発表―過労死待ったなしの1位はどっち!?【読者アンケート】
  • 『FGO』「マーリンと孔明どっちを多く使ってる?」結果発表―過労死待ったなしの1位はどっち!?【読者アンケート】
  • 『FGO』「マーリンと孔明どっちを多く使ってる?」結果発表―過労死待ったなしの1位はどっち!?【読者アンケート】
  • 『FGO』「マーリンと孔明どっちを多く使ってる?」結果発表―過労死待ったなしの1位はどっち!?【読者アンケート】
  • 『FGO』「マーリンと孔明どっちを多く使ってる?」結果発表―過労死待ったなしの1位はどっち!?【読者アンケート】
  • 『FGO』「マーリンと孔明どっちを多く使ってる?」結果発表―過労死待ったなしの1位はどっち!?【読者アンケート】
  • 『FGO』「マーリンと孔明どっちを多く使ってる?」結果発表―過労死待ったなしの1位はどっち!?【読者アンケート】
  • 『FGO』「マーリンと孔明どっちを多く使ってる?」結果発表―過労死待ったなしの1位はどっち!?【読者アンケート】
  • 『FGO』「マーリンと孔明どっちを多く使ってる?」結果発表―過労死待ったなしの1位はどっち!?【読者アンケート】

大人気スマートフォン向けFateRPG『Fate/Grand Order』には、味方のMP上昇や攻撃力・防御力アップなどの支援を得意とした、サポート特化型のサーヴァントが多く存在します。

そのサポート型サーヴァントの中でも群を抜いて優秀なのが「マーリン」と「孔明」の2人です。その便利さから「過労死サーヴァント」といわれるほど出撃率が高い2人ですが、実際にはどちらの方が多く使われているのでしょうか?

それを知るためにもインサイドでは、「マーリンと孔明どっちを多く使ってる?」をテーマに読者アンケートを実施していました。果たして使用率が高かったのはどちらのサーヴァントだったのでしょうか?結果発表です!

◆「マーリンと孔明どっちを多く使ってる?」結果発表!




■使用率が高かったのはマーリン!



977票(全体の60.1%)と、孔明に300票差近くをつけて勝利したのは「マーリン」でした。マーリンの強力な点を挙げればきりがないのですが、強いて挙げるなら宝具火力とクリティカル威力をアップさせる「英雄作成EX」ではないでしょうか。

純粋に火力を上げてくれるこのスキルは、高HPの敵が出てくるイベントクエストの周回などで非常に重宝します。過去に実施された「復刻:鬼哭酔夢魔京 羅生門 ショート版」においても、バスター宝具を持つサーヴァントにマーリンを2騎添えて一撃必殺を狙うというWマーリンパーティーが猛威を振るったりしました。


英雄作成以外にも、NP+20%やスター発生率アップといったかゆいところに手が届くスキルを持っているマーリン。宝具には、毎ターンHP回復+NP付与+スター獲得という長期戦に適した能力が揃っているため、イベントクエストの高速周回だけでなく、高難易度クエストのサポーターとしても大活躍することができます。


■意外にも孔明の方が少ない結果に



649票(全体の39.9%)と、マーリンよりも孔明の方が使用率が低いという結果になりました。攻撃力や防御力に加えクリティカル威力まで上げてくれる孔明ですが、その真価は単体にNP50%を付与できるところでしょう。

このNP付与により、イベントクエストや曜日クエストの周回で必須となる宝具発動をスムーズに行うことができるうえ、自分とフレンドの孔明を合わせたW孔明にオーダーチェイン(もしくはステラ)を使えば、サーヴァント1騎のNPを0%から100%まで一気に貯めることができます。


宝具には、敵に確率スタン+チャージダウン+呪い付与+防御力ダウンといったデバフ尽くしの性能を有しているため、高難易度クエストで宝具を撃たせないという戦法をとることが可能になってきます。




今回のアンケートでは、NP50%付与という強みを持った孔明、強力なクリティカルバスターバフ付与という強みを持ったマーリンといった、使用用途は大きく分かれるものの強力なサポーターであることに間違いない2人が争うこととなりました。

見事勝利したのはマーリンでしたが、使用率が高い=過労死待ったなしという悲しい結末が待っているのも事実。逆に2位だった孔明の方が救われているのではないかとも思えてきました。ですが優秀過ぎたのがいけなかったのです。高難易度クエストやフリー・曜日クエストなど、これからも色々な場面で活躍していくであろうマーリンと孔明を、今後もバシバシ使いまくってやりましょう。

■過去に実施したアンケートはこちら
『FGO』どのアルトリアが一番好き?

『FGO』あなたはどのメガネが好き?

『FGO』臣下になりたい王様は誰?

『FGO』一番好きな褐色サーヴァントは誰?(男性編)

『FGO』一番好きな褐色サーヴァントは誰?(女性編)

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

    『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

  2. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  3. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  4. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  5. 『カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ』最新PVが公開!ゲームジャンルは「お着替え×箱庭シミュレーション」

  6. 『FGO』日本ゲーム大賞 2018にて「年間作品部門 優秀賞」を受賞!奈須きのこ氏のコメントも

  7. 『コトダマン』新要素“水のぼうけん”が開催!ステージクリアで「ハイアシンス」も出現

  8. 『ポケモンGO』9月21日からマクドナルドに「ミュウツー」襲来―毎日15時にレイド発生!

  9. 360°空中アクション『Kick-Flight』発表!『ポコロンダンジョンズ』を手掛けたグレンジによる最新作

  10. 『バンドリ!』×「ココイチ」コラボ開催決定―ここだけのオリジナルボイスも聴けちゃう!

アクセスランキングをもっと見る