人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』カーマや魔王信長は男湯にも入れる!? 温泉掃除で見る“性別迷子なサーヴァントたち”まとめ【特集】

朕が男湯・女湯の両方に入れた驚きから1年、今年も両方の湯に入りマスターを驚かせたサーヴァントが登場しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』カーマや魔王信長は男湯にも入れる!? 温泉掃除で見る“性別迷子なサーヴァントたち”まとめ【特集】
  • 『FGO』カーマや魔王信長は男湯にも入れる!? 温泉掃除で見る“性別迷子なサーヴァントたち”まとめ【特集】
  • 『FGO』カーマや魔王信長は男湯にも入れる!? 温泉掃除で見る“性別迷子なサーヴァントたち”まとめ【特集】
  • 『FGO』カーマや魔王信長は男湯にも入れる!? 温泉掃除で見る“性別迷子なサーヴァントたち”まとめ【特集】
  • 『FGO』カーマや魔王信長は男湯にも入れる!? 温泉掃除で見る“性別迷子なサーヴァントたち”まとめ【特集】
  • 『FGO』カーマや魔王信長は男湯にも入れる!? 温泉掃除で見る“性別迷子なサーヴァントたち”まとめ【特集】
  • 『FGO』カーマや魔王信長は男湯にも入れる!? 温泉掃除で見る“性別迷子なサーヴァントたち”まとめ【特集】
  • 『FGO』カーマや魔王信長は男湯にも入れる!? 温泉掃除で見る“性別迷子なサーヴァントたち”まとめ【特集】
  • 『FGO』カーマや魔王信長は男湯にも入れる!? 温泉掃除で見る“性別迷子なサーヴァントたち”まとめ【特集】

Fate/Grand Order』にて、1月4日より開催中の「復刻:雀のお宿の活動日誌~閻魔亭繁盛記~ ライト版」。本イベントでは、男性サーヴァント・女性サーヴァントのみ編成できる特殊なクエスト「お手伝い 男湯掃除・女湯掃除」が登場します。

常識的に考えれば男湯には男性サーヴァント、女湯には女性サーヴァントとなるわけですが、中には性別が迷子のサーヴァントも存在。昨年の開催時も、「始皇帝」や「シュヴァリエ・デオン」が両方の湯に入れると話題になりました。

あれから1年経ち多くの新サーヴァントが実装された今、またもや両方の湯へ入れるサーヴァントが登場し話題を集めています。今回は男湯・女湯の話題を交えつつ、そんな性別迷子サーヴァントたちを紹介しましょう。

◆自分の体さえ変化させる「シュヴァリエ・デオン」



初期から『FGO』の性別迷子代表を務める「シュヴァリエ・デオン」ですが、男性としても女性としても生きたと言われる史実から性別は“?”になっており、男湯・女湯の両方に入れます。

自らを対象とした強力な暗示スキル「自己暗示:A」を持っており、時には男性、時には女性に肉体を変化させることも可能。つまり、男湯・女湯を行き来する度に性別が変化しているのでしょう。サーヴァントってすごい。

◆性別が“存在しない”「エルキドゥ」



神によって作られた兵器である「エルキドゥ」に性別は存在しないため、男湯・女湯の両方に入れます。聖娼を模した外見とされていますが、イケメンなお兄さんにも見えるためどちらの湯でも違和感は無さそうです。

◆御身の性別は“朕”! 男女の壁を越えた「始皇帝」



「始皇帝」の性別は、男性でも女性でもなく“朕”です。男女の壁を越えた“朕”は、昨年に両方の湯へ入りマスターたちを驚かせました。引き締まった胸板や福山潤さんのクールなボイスなど、一見すると男性なだけに驚愕でしたね。

◆あらゆる信長の集合体なら、性別不明は是非もないよネ!「魔王信長」



アーチャー・バーサーカーの「織田信長」は女性ですが、この「魔王信長」は性別不明です。身長180cmで立派なバストがあるモデルのような第三再臨でも、性別不明です。つまり女湯だけでなく、男湯にも入れます。

これは、「魔王信長」が“あらゆる信長の可能性の集合体”ともいえる霊基を持つためでしょう。第二再臨の「織田吉法師」やイベントで登場した「本物信長」は男性に見えるため、性別が混ざったと思われます。セクハラでもしようものなら、一瞬で首スパンですかね……。

◆“カーマちゃん”ならぬ“カーマくん”登場? そのまま男湯へ行ったら確実にアウトな「カーマ」



プロフィールに書かれた煩悩や情欲などのワード、露出の多い煽情的な見た目も相まって性的な連想をしてしまう「カーマ」ですが、なんと女湯だけでなく男湯にも入れます。「父親の連れできた」が通用する少女姿の第一再臨ならまだしも、成長した第二・第三再臨は確実にアウトでしょう。

性別は女性ですが、ビースト時のマテリアルに「数多の人間の欲に応えるため、姿や能力に高次の多様性を備えていた」と記載。「シュヴァリエ・デオン」と同じく、一々性別を変えているのかもしれません。

次のページ:片方の湯にだけ入れる性別迷子サーヴァントたちを紹介!
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アークナイツ』スタートダッシュにおすすめしたいオペレーター11選─様々な能力を組み合わせる戦略性にハマる!

    『アークナイツ』スタートダッシュにおすすめしたいオペレーター11選─様々な能力を組み合わせる戦略性にハマる!

  2. 『アズレン』SSR軽巡「シリアス」の新衣装「青雲映す碧波」公開―その格好は風が強い天気だと危なすぎる…でも着せたい!

    『アズレン』SSR軽巡「シリアス」の新衣装「青雲映す碧波」公開―その格好は風が強い天気だと危なすぎる…でも着せたい!

  3. 新イッシュ地方でのおすすめポケモンベスト3!こいつらを育てておけば間違いないぞ【ポケモンGO 秋田局】

    新イッシュ地方でのおすすめポケモンベスト3!こいつらを育てておけば間違いないぞ【ポケモンGO 秋田局】

  4. 超硬いメタルドラゴンを効率的に討伐せよ!武闘家最強のこころもゲットだぜ【ドラクエウォーク 秋田局】

  5. 『FGO』新イベント「救え! アマゾネス・ドットコム」は1月22日から! 難易度は「終局特異点」クリア水準─“CEO”な簡易霊衣も実装

  6. 『アズレン』新SSR軽巡「ダイドー」公開!“捨てられること”を何よりも恐れる新たなメイド艦

  7. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  8. どのポケモンを相棒にするべきか…迷える子羊たちに捧げる、おすすめ候補7選【ポケモンGO 秋田局】

  9. 『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

  10. 『アズレン』軽空母「チェイサー」の新衣装「東煌見聞録」が公開―あなたは捲りたい派? それともそのまま見ていたい派?

アクセスランキングをもっと見る