人生にゲームをプラスするメディア

スクエニが小保方氏に類似したゲームキャラを修正・謝罪、『ポッ拳』の最新画像をお届け、配信予定のPS4「東方」同人ゲームにグレフがライセンスを許諾、など…先週のまとめ(1/26~2/1)

その他 全般

今日からまた平日の始まりですが、今月は『ムジュラの仮面 3D』や『DOA5 Last Round』など人気シリーズの最新作が登場します。特に『DQ ヒーローズ 闇竜と世界樹の城』は要注目と言えそうですね。「先週のまとめ」、1月26日から2月1日の注目記事をご紹介します。

『FF15』のバトルシステム「アビリティ」や「瞬間移動」を解説!ベヒーモスとの遭遇も
まさに次世代のグラフィックを味わえる本作。多くのユーザーが関心を寄せています。

「マリオとクッパは友だちじゃない!」米マクドナルドのCMにファンたちが激怒
反対する声から肯定派まで、幅広い反応が飛び出しました。

いつもの鍛冶職人、大量のハサミを使って「キルラキル」の「片太刀バサミ」を制作
出来栄えの見事さもさることながら、モチーフのチョイスも心憎いばかり。

これが『ポッ拳』のゲーム画面だ!ピカチュウやサーナイト、スイクンの最新画像をお届け
ロケテストも実施された『ポッ拳』。正式稼動が待ち遠しいですね。

PS4で配信予定の「東方」同人ゲームに対し、グレフが『旋光の輪舞』のライセンスを許諾
あやふやになりがちな同人と商業の境界線。今後ゲーム業界が向き合う課題の一つでしょう。

スクエニ、STAP細胞の小保方氏に類似したゲームキャラを修正し、謝罪
敏感すぎるのではといった声もあがっています。

最新作『新甲虫王者ムシキング』ロケテレポ!進化した筐体やバトルシステムをチェック
ブームの再来なるか。こちらの展開も目が離せません。

【闘会議2015】前代未聞の筋トレ用アニメ「いっしょにとれーにんぐ」がゲーム化か?制作会社が開発者を募集
ユニークな切り口で話題を呼んだあのアニメに、更なる展開は訪れるのでしょうか。

【闘会議2015】尻姫実装!?見てるこっちがドキドキしちゃう『ウチ姫』ステージレポート
プロデューサーインタビューも併せてご覧ください。

年明けに「在庫切れ」となった3.8mのロボット「クラタス」、再び入荷 ─ 価格は1億2,000万円、送料は350円
購入者は現れるのでしょうか。送料の安さと共に、気になります。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

    カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  2. サントリー公式Vtuber「燦鳥ノム」(さんとり のむ)8月デビュー決定!デザインはヤスダスズヒト氏

  3. アトラスのイラストレーター・副島成記ドキュメンタリー映像―当初の『キャサリン』はエロティックじゃなかった?

  4. 『FGO』×「チキンラーメン」タイアップが決定! リヨ氏描き下ろしのオリジナルクリアファイルをゲットしよう

  5. コロンバスサークル、新作FCソフトを発表! 8ビット本格ACT『バトルキッド 危険な罠』9月中旬に発売

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. スパイク・チュンソフトの公式サイトがリニューアル!しかし「これはまだ始まりにすぎない…?」

アクセスランキングをもっと見る