人生にゲームをプラスするメディア

年明けに「在庫切れ」となった3.8mのロボット「クラタス」、再び入荷 ─ 価格は1億2,000万円、送料は350円

その他 フォトレポート

年明けに「在庫切れ」となった3.8mのロボット「クラタス」、再び入荷 ─ 価格は1億2,000万円、送料は350円
  • 年明けに「在庫切れ」となった3.8mのロボット「クラタス」、再び入荷 ─ 価格は1億2,000万円、送料は350円
  • 年明けに「在庫切れ」となった3.8mのロボット「クラタス」、再び入荷 ─ 価格は1億2,000万円、送料は350円
少年時代に抱いた「ロボットパイロットになる」という夢を叶えてくれるかもしれない「クラタス」が、大手通販サイト「Amazon」に再び入荷しました。

この「クラタス」は、重量約5トン、身長は3.8mに及ぶ人型四脚巨大トイロボットです。ディーゼルエンジンを搭載し、また「安全性・快適性は保障されませんが」との断り書きはあるものの、人間が搭乗するスペースもあり、購入者に操縦する醍醐味を提供してくれます。

カテゴリーとしては“おもちゃ”に分類され、また「スターターキット」となるので両腕はありませんが、それでもこの「クラタス」が秘めている魅力は大きく、1億2,000万円という高額ながらも多くの注目と関心を集めています。

2013年12月にAmazonにて取り扱いを始めた「クラタス スターターキット」、長い間「在庫切れ」でしたが、1月6日に「1点在庫あり」の状態になりました。しかも同日の夜には、再び「在庫切れ」となったため、「もしかして売れたのか?」との話題が持ち上がりました。


存在だけでも大きな興味を引く「クラタス」ですが、このたびAmazonの在庫が再び復活していることを確認しました(1月31日 9時00分 現在)。相変わらず在庫は1点のみですが、1億2,000万円を支払うことが可能ならば誰でも巨大ロボットを購入できるというのは、一部の方々にとっては実に刺激的な状態と言えるでしょう。

現在発売中の「クラタス スターターキット」を、誰かが購入するのか。購入者のレビューは書き込まれるのか。そして、約5トンもの「クラタス」が350円の配送料で届くのか(関東の場合)。どれも気になるばかりです。

(C)SUIDOBASHI HEAVY INDUSTRY
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  2. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

    【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  3. SDガンダムの新食玩シリーズ「FW SDガンダム NEO」発売開始、デフォルメながらもサイズ感やディテールにこだわりが

    SDガンダムの新食玩シリーズ「FW SDガンダム NEO」発売開始、デフォルメながらもサイズ感やディテールにこだわりが

  4. 『遊☆戯☆王』第6作目タイトルは「VRAINS」に決定、舞台はVR空間

  5. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  6. 【昨日のまとめ】食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾ラインナップ判明、『ゲームの名シーン・感動編』5選、『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信…など(2/21)

  7. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  8. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  9. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  10. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

アクセスランキングをもっと見る