人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2014】動く迷宮の如き地下遺跡が待ち構える『DARK SOULS II』第1弾DLC「深い底の王の冠」レポート

アクションRPG『DARK SOULS II』初となるダウンロードコンテンツ「深い底の王の冠 -Crown of Sukken King-」。同DLCは今年8月、9月と配信が予定されている「The Lost Crowns」DLCシリーズの第1弾。今回はE3 2014にてデモをプレイしてきました。

ソニー PS3
【E3 2014】動く迷宮の如き地下遺跡が待ち構える『DARK SOULS II』第1弾DLC「深い底の王の冠」レポート
  • 【E3 2014】動く迷宮の如き地下遺跡が待ち構える『DARK SOULS II』第1弾DLC「深い底の王の冠」レポート
フロム・ソフトウェアは2014年7月22日より、アクションRPG『DARK SOULS II』初となるダウンロードコンテンツ「深い底の王の冠 -Crown of Sukken King-」の配信を開始します。同DLCは今年8月、9月と配信が予定されている「The Lost Crowns」DLCシリーズの第1弾でもあり、今回はE3 2014にて全体の5分の1ほどを体験できるデモをプレイしてきました。

『DARK SOULS II』第1弾DLC「深い底の王の冠」の舞台となるのは「地下の巨大遺跡」といったロケーションで、謎の遺跡と切り立った崖道が複雑に交差し、さらに巨大ピラミッドが君臨する灰色の世界を、毒で汚れた兵士や地下世界の醜悪な生物たちが闊歩しています。フロム・ソフトウェア宣伝部の小倉 康敬氏によれば、DLCシリーズではストーリーを保管する要素は薄いものの、本編に登場しなかったようなロケーションの登場と、またゲームに慣れたプレイヤーへ向けたチャレンジングな難易度が目標とされているとのこと。今回の第1弾DLC「深い底の王の冠」は「腐れ」などが登場する聖人墓所あたりからプレイが可能とゲーム中盤以降からプレイ可能となり、小倉氏は通常通り進めばソウルレベル100ほどで同DLCに挑戦することになるだろうと伝えています。



第1弾DLCではこの真新しいロケーションに加え新たな装備品やキャラクターなども登場しますが、最大の特徴は追加された「上下へ移動する床」のギミックです。本編では見られなかったこのギミックは、道中にある白い石碑をプレイヤーが攻撃すると、近くに位置する塔を上下させることが出来るという代物。上部2枚の画像で見える白く発光する石碑(1枚目左)に剣や弓で攻撃を加えれば、上から見ると正四角形の形をした巨大な柱がダイナミックに上下します。

このメカニックを利用すれば、柱の近くに居る敵をまとめて吹き飛ばしたり、高低差を生み出して戦闘を優位に進めたり、敵弓兵の攻撃を避けるための遮蔽物を作り出すことが可能。また戦闘面だけではなく、柱が上昇することでできた地下の空間を調べたり、また複数の柱を上下させて道を作り出したりと、幾重にも隠されたルートを発見するという謎解き要素も「深い底の王の冠」には用意されています。


酸の攻撃をしてくる小型の虫と、破壊すると酸の汁があふれだす気味の悪い卵。
どちらも装備品を腐食し破壊してしまう



筆者がプレイした限りではトレイラーにも登場した口の怪物やドラゴンなどを見ることは出来ず

筆者は小倉氏から"多大な助言"を受けつつ今回のデモにて設定されたゴール地点まで一応到達したものの、その後も引き戻して探索を続けると様々なルートが確認できました。午後にデモをプレイしたこの日、DLCをクリアしたのは欧州メディアの記者1人で、クリアまでさまよい続けゴールに達するまで1時間は費やしたとのこと。今回のデモで用意された全体の5分の1のマップは、最短ルートを発見すればものの数分でクリア出来るのは確かで、『DARK SOULS II』本編でも言えることながら、攻略情報に伸びそうになる手をグッと抑えてプレイヤーの知識だけで進めば大いに楽しめるのは間違いありません。

なお気になる情報として本作には正規のルートとは別に難易度がより高い「チャレンジルート」と呼ばれる異なるルートが存在し、こちらではDLCを購入していないプレイヤーでも白い霊体として参戦できるとのこと。聖人墓所あたりまで進めたプレイヤーならばその大半のユーザーがDLCを手にするとは予想されるものの、購入前に内容が気になる場合はDLCを持っているユーザーと共に一度挑戦してみてもいいかもしれません。








広大な地下世界や床が上下するメカニックなど、本編には登場しない固有のコンテンツがギュッと詰まった印象を受けた「深い底の王の冠」。小倉氏いわく後続のDLCも固有のワールドや特有のメカニックが登場する予定で、9月の第3弾配信まで続報が楽しみな日が続きそうです。「深い底の王の冠」は2014年7月22日に価格800円(税込み)でリリース予定。また3種類のシリーズDLCを収録したシーズンパスがPC/PS3向けに2,000円(税込み)で販売されます。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

    PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  2. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  3. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  4. 「ツインスティック」商品化のクラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植決定が支援を後押し

  5. 【吉田輝和の絵日記】『CoD:BO4』己の敵は己!?TDM・ゾンビ・バトロワモードに挑戦してきた

  6. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  7. オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』【2018/10/10更新】

  8. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーストーリー「大戦の書」の詳細が国内向けに公開!

  9. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  10. 『電脳戦機バーチャロン』シリーズ3作品がPS4に移植決定!タニタ製ツインスティックにも対応

アクセスランキングをもっと見る