人生にゲームをプラスするメディア

【東京ゲームショウ2013】『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』これまでのDIVA、これからのDIVAがコンセプトのベスト的内容に

セガは、PS3/PS Vitaソフト『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
「ロミオとシンデレラ」リズムゲーム画面
  • 「ロミオとシンデレラ」リズムゲーム画面
  • 【東京ゲームショウ2013】『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』これまでのDIVA、これからのDIVAがコンセプトのベスト的内容に
  • 【東京ゲームショウ2013】『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』これまでのDIVA、これからのDIVAがコンセプトのベスト的内容に
  • 「ロミオとシンデレラ」PV画面
  • 【東京ゲームショウ2013】『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』これまでのDIVA、これからのDIVAがコンセプトのベスト的内容に
  • 【東京ゲームショウ2013】『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』これまでのDIVA、これからのDIVAがコンセプトのベスト的内容に
  • 「アカツキアライヴァル」リズムゲーム画面
  • 【東京ゲームショウ2013】『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』これまでのDIVA、これからのDIVAがコンセプトのベスト的内容に
セガは、PS3/PS Vitaソフト『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』の最新情報を公開しました。

『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』は、「初音ミク」主演のリズムアクションゲーム『初音ミク -Project DIVA-』シリーズの最新作です。ハイクオリティな映像表現で話題となった前作、PS Vita『f』およびPS3『F』の系譜を受け継ぎ、更なる面白さとやりごたえを追求。「これまでのDIVA←→これからのDIVA」をコンセプトに新旧の名曲たちが収録されます。

シリーズのゲームコンセプト「歌うようにボタンを押し、奏でるようにスクラッチ(フリップ)する」が更に磨き上げられている本作。『Project DIVA』シリーズではすっかりおなじみ、画面内に出現するターゲットにアイコンが重なる瞬間、対応するボタンを押すだけで「歌うようにプレイする」感覚が味わえます。

前作から加わった「☆」ターゲットでの「スクラッチ」(フリップ)操作は、楽器を奏でるようにプレイする感覚はそのままに、新要素「リンクスクラッチ」「ダブルスクラッチ」を追加。リズムゲームがより奥深く進化しています。また、リズムゲームの攻略のポイント「テクニカルゾーン」や、楽曲の盛り上がりどころで現れる「チャンスタイム」のプレイ内容に応じて映像が分岐する仕様は本作にも採用されています。

用意されている難易度は、初心者から上級者までカバーする4段階。よりクリアを簡単にできる「ヘルプアイテム」や、難易度を上げる「チャレンジアイテム」も登場するので、自分のプレイスタイルに合った難易度でリズムゲームに挑みましょう。

更に、PSPの『Project DIVA』シリーズに収録されていた名曲たちが『F』クオリティで美しくリメイクされて収録されることも決定。楽曲ごとに練りこまれた映像表現はもちろん、「テクニカルゾーン」や「スクラッチ」、プレイ内容による映像の分岐なども導入され、新たな装いで登場します。もちろん新仕様にあわせてゲーム譜面も新しくなっています。

『Project DIVA』シリーズの決定版と言っても過言ではない本作。今後は収録曲やモジュール(コスチューム)などの情報にもどうぞご期待ください。

『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』は、2014年春発売予定予定で価格は未定です。

(C)SEGA / (C)Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』パッチ1.13が配信!音声関連のパフォーマンス、当たり判定一部改善など

    『Apex Legends』パッチ1.13が配信!音声関連のパフォーマンス、当たり判定一部改善など

  2. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

    『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  3. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

    『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

  4. 『フォートナイト』v9.10アップデートのパッチノート公開―戦利品を運ぶホットスポットやホーンテッドヒルズテーマ、スペースロックが追加

  5. 肉球がとってもキュートなPS4用方向キーカバーが登場!「ななめ入力がしやすいニャ」

  6. 『FF7』リメイク版のPVで気になる10のポイント!バトルはどう進化するのか、原作再現要素など注目すべき点をチェック

  7. 次世代プレイステーションに超高速広帯域の専用SSDが搭載―シーン読み込み時間はPS4 Proと比較して1/10に

  8. 『JUDGE EYES:死神の遺言』新価格版を7月18日に発売!ピエール瀧氏のキャラクターモデル・音声は差替えに【UPDATE】

  9. 『JUDGE EYES:死神の遺言 新価格版』発売に伴う注意事項を更新―初版の交換/パッチ対応等は予定なし

  10. 『Call of Duty: Black Ops 4』「第3回CWL日本代表決定戦」レポート─「Libalent Vertex」が3連覇!

アクセスランキングをもっと見る

1