人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード RE:2』高難易度DLC「THE GHOST SURVIVORS」で生還するための12のコツ

『バイオハザード RE:2』の無料DLC「THE GHOST SURVIVORS」はなかなか歯ごたえがあります。この記事ではグッと攻略が楽になる12のコツを紹介します。

ソニー PS4
『バイオハザード RE:2』高難易度DLC「THE GHOST SURVIVORS」で生還するための12のコツ
  • 『バイオハザード RE:2』高難易度DLC「THE GHOST SURVIVORS」で生還するための12のコツ
  • 『バイオハザード RE:2』高難易度DLC「THE GHOST SURVIVORS」で生還するための12のコツ
  • 『バイオハザード RE:2』高難易度DLC「THE GHOST SURVIVORS」で生還するための12のコツ
  • 『バイオハザード RE:2』高難易度DLC「THE GHOST SURVIVORS」で生還するための12のコツ
  • 『バイオハザード RE:2』高難易度DLC「THE GHOST SURVIVORS」で生還するための12のコツ
  • 『バイオハザード RE:2』高難易度DLC「THE GHOST SURVIVORS」で生還するための12のコツ
  • 『バイオハザード RE:2』高難易度DLC「THE GHOST SURVIVORS」で生還するための12のコツ
  • 『バイオハザード RE:2』高難易度DLC「THE GHOST SURVIVORS」で生還するための12のコツ

『バイオハザード RE:2』では、2019年2月15日より無料DLC「THE GHOST SURVIVORS」が配信されています。今回のDLCでは新たなEXTRAゲームが遊べるわけですが、これがまたなかなかの高難易度です。

もしかしたら「なかなかクリアできない!」なんて方もけっこういて、さらには「クリアするためのコツを知りたい!」という方もいるのではないでしょうか。この記事では、知っていれば「THE GHOST SURVIVORS」がグッと楽になるコツをお伝えします。

■関連記事

◆最初は「リハーサル」できちんと練習する



このDLCではリハーサルという難易度が用意されています。初期装備が充実してだいぶ楽になるというもので、「俺にそんなものは不要だぜ!」と思うかもしれませんが、まずはこれで遊んでみましょう。

どういうルートを通るのか、途中でどんなアイテムを補給できるのか、あるいはどのクリーチャーが何匹出てくるのか……。それを知っているのと知らないのでは、天と地ほどの差があります。

◆ゾンビは足を狙うのもアリ



本編では、ゾンビはなるべくヘッドショットで倒して弾丸を節約したいところですが、EXTRAゲームでは素早く駆け抜けてダメージを受けないことのほうが重要になります。

その場合、ゾンビは必ずしも頭を狙う必要はありません。足を重点的に狙って転倒させ、さっさと通り過ぎるのもひとつの手でしょう。サブマシンガンでは特に有効な戦術になります。

◆リスクが高い場合は敵を倒しきるのも選択肢のひとつ



ひとつ前の項目に「足を狙え」と書きましたが、狭い場所であったり、あるいは駆け抜けるにしてもダメージが大きくなりそうな場所ではクリーチャーを倒す戦法に切り替えたほうがいいでしょう。

その場合は確実にヘッドショットを狙って弾薬を節約すべきです。破片手榴弾なども有効なので、うまく道中のアイテムを管理して戦えるように備えておきましょう。

◆回復アイテムが余っていればゴリ押しもOK



特に終盤、弾が尽きたのにゾンビが大量に出てきてどうしようもない! というケースがあります。そんな時は緑+赤+青ハーブを飲んで強引に突っ切ってしまいましょう。ゴリ押しもまた戦術のうちです。

◆イビーが回避できなければあえてゾンビに噛んでもらおう



ゾンビはゴリ押しできますが、問題は掴まれると緊急回避アイテムが必要になってくるイビーです。あいつはゾンビの中に混じっていたりして本当に厄介ですよね。

緊急回避アイテムがない場合、あえてゾンビに絡まれてからイビーをやりすごしましょう。ゾンビに噛まれるとわずかに無敵時間が付与されるので、厄介な敵をスルーできます。

次のページ:武器についての知識や、クリーチャーの対策も知ればより有利に!
《すしし》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『ELDEN RING』「魔術師セレン」の素顔はホントに可憐だったのか?そのヒントが、学院の「討論室」にあった

    『ELDEN RING』「魔術師セレン」の素顔はホントに可憐だったのか?そのヒントが、学院の「討論室」にあった

  2. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

    『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  3. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

    『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  4. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  5. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  6. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  7. 『Ghost of Tsushima』冥人ではなく、武士として蒙古に立ち向かえ! “誉れある武士プレイ”を進めるうえで役立つ「6つの心得」

  8. 『ELDEN RING』メリナの語尾に「メリ」を付けるだけのMOD登場―開口一番「はじめましてメリ」

  9. 『パワプロ2022』のパワフェスは難しい!? 「達人モード」をクリアするために、“全一プロ”にコツを聞いてみた

  10. 「七つの大罪」はもう古い!?『原神』新キャラたちの元ネタとなった“オタクの新教養”

アクセスランキングをもっと見る