人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、有力タイトルが揃い株価は上昇トレンドか・・・TIW

ティー・アイ・ダヴリュは26日付のレポートで任天堂について、年初から失速が伝えられるWii Uは有力タイトルが発売されれば販売は好転すると予測され、財務体質も強固で、株価は上昇トレンドではないかと述べています。

ゲームビジネス 市場
ティー・アイ・ダヴリュは26日付のレポートで任天堂について、年初から失速が伝えられるWii Uは『Wii Fit U』『Wii Party』『ゼルダの伝説 風のタクト』等のタイトルが発売されれば販売は好転すると予測され、財務体質も強固で、株価は上昇トレンドではないかと述べています。

今期の業績について、ティー・アイ・ダヴリュは売上高9000億円、営業利益900億円と予想。これは任天堂が公表している業績予想、売上高9200億円、営業利益1000億円を僅かに下回る水準。ただし、特にニンテンドー3DSにおいては有力タイトルが揃っていると評価しています。

Wii Uについても、上半期は有力タイトルが不足しているため苦戦が予測されるものの、下期にかけて『Wii Fit U』『Wii Party』『ゼルダの伝説 風のタクト』といったソフトのリリースによって販売台数も増え、量産効果が出れば赤字幅も縮小すると予測。

レポートでは収益性の高いダウンロード売上も伸びも評価。同売上高は2012年度は78億円、2013年度は164億円で、今後も伸びが期待され、岩田社長も特に海外市場でも本格的な立ち上げを図っていくと述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

    2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  2. どこかで見たようなコントローラーがKickstarterに登場 ― PCやゲーム機でoff-TVプレイが可能に

    どこかで見たようなコントローラーがKickstarterに登場 ― PCやゲーム機でoff-TVプレイが可能に

  3. 【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』以外はかなり厳しい売れ行き (4月13日〜19日)

    【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』以外はかなり厳しい売れ行き (4月13日〜19日)

  4. オンラインゲームで開発した街が5000万円で売れる、その資金は・・・

  5. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  6. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  7. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  8. ゲーマーよ、これがトレーディングカードゲームだ ― 再び流行するTCGに注目

  9. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

  10. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

アクセスランキングをもっと見る