人生にゲームをプラスするメディア

『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

メディアクリエイトは、任天堂の「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」の販売台数が発売2日間で11.1万を記録したと発表しました。

ゲームビジネス 市場
『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売
  • 『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

メディアクリエイトは、任天堂の「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」の販売台数が発売2日間で11.1万を記録したと発表しました。

同製品は、週刊少年ジャンプ創刊50周年を記念して、2018年7月7日に発売されたファミリーコンピュータの復刻版です。『ファミコンジャンプ 英雄列伝』をはじめとした同誌を代表するファミコンタイトルが20本収録されており、さらに本体カラーもゴールド仕様になっているのが特徴です。

同社は、今回の結果を「「キャプテン翼」や「キン肉マン」などのリアルタイム読者とファミコン世代である30~40代の需要を喚起したと思われるが、他商品への拡がりは特にみられなかった」と分析。通常版の「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」が発売4日間で36.9万台を売り上げた事を鑑みると、今回の結果はやや控えめな印象を受けますが、レトロゲーム機の復刻版というより「週刊少年ジャンプのファンアイテム」として見れば11.1万台という数字は決して悪くないと言えるのではないでしょうか。
《真ゲマ》

『ドラゴンフォース』が一番好き 真ゲマ

吉田輝和の絵日記やトイレオブザイヤー、ギャグ漫画「ヴァンパイアハンター・トド丸」、洋ゲー漫画「メガロポリス・ノックダウン・リローデッド」など、これまでゲームメディア業界に影響を与える様々な企画を立ち上げてきました。他社メディアでも活動中なので、気軽にお仕事の依頼をお願いします。 ちなみに、ユウキレイ先生が手掛ける4コマ漫画「まほろば小町ハルヒノさん」(まんがタイムで連載中)で教師役として出演中です。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

    「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  2. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

    国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  3. “推しメン休暇”って実際どうなの?どんなキャラでもいいの?ジークレスト代表&社員にアレコレ聞いてみる

    “推しメン休暇”って実際どうなの?どんなキャラでもいいの?ジークレスト代表&社員にアレコレ聞いてみる

  4. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  5. 『コロリンパ』が携帯でも遊べるように

  6. 新しいステージに一緒に行ける人を募集・・・ゲームフリーク訪問記(後編)

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

  9. 【GFF 2007】 「福岡クリエイターズサミット」豪華な面々が集結(1)

  10. 【CEDEC 2010】どうやって人を育てる? コーエーテクモの人材育成

アクセスランキングをもっと見る