人生にゲームをプラスするメディア

『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

メディアクリエイトは、任天堂の「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」の販売台数が発売2日間で11.1万を記録したと発表しました。

ゲームビジネス 市場
『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売
  • 『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

メディアクリエイトは、任天堂の「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」の販売台数が発売2日間で11.1万を記録したと発表しました。

同製品は、週刊少年ジャンプ創刊50周年を記念して、2018年7月7日に発売されたファミリーコンピュータの復刻版です。『ファミコンジャンプ 英雄列伝』をはじめとした同誌を代表するファミコンタイトルが20本収録されており、さらに本体カラーもゴールド仕様になっているのが特徴です。

同社は、今回の結果を「「キャプテン翼」や「キン肉マン」などのリアルタイム読者とファミコン世代である30~40代の需要を喚起したと思われるが、他商品への拡がりは特にみられなかった」と分析。通常版の「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」が発売4日間で36.9万台を売り上げた事を鑑みると、今回の結果はやや控えめな印象を受けますが、レトロゲーム機の復刻版というより「週刊少年ジャンプのファンアイテム」として見れば11.1万台という数字は決して悪くないと言えるのではないでしょうか。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームで使うためのスクリプト言語開発とは〜 IGDA日本SIG-GTレポート

    ゲームで使うためのスクリプト言語開発とは〜 IGDA日本SIG-GTレポート

  2. 【DEVELOPER'S TALK】手のひらサイズでも「ACE」級、iPhoneアプリ『ACE COMBAT Xi Skies of Incursion』開発チームのチャレンジ

    【DEVELOPER'S TALK】手のひらサイズでも「ACE」級、iPhoneアプリ『ACE COMBAT Xi Skies of Incursion』開発チームのチャレンジ

  3. ジンガが通期業績を発表・・・DAU、課金ユーザー数ともに前4四半期から減少

    ジンガが通期業績を発表・・・DAU、課金ユーザー数ともに前4四半期から減少

  4. 『マブラヴ』VRデモ配信開始!兵士の視点でBETAと戦える

  5. 今週発売の新作ゲーム『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』『うたわれるもの 偽りの仮面/二人の白皇』他

  6. 今週発売の新作ゲーム『AOテニス 2』『ガンバード』『Hatsune Miku: Project DIVA Mega Mix』『Deep Rock Galactic』『Huntdown』他

  7. 福岡ゲーム産業の歴史、そして産官学連携のこれからとは?DiGRA JAPAN基調講演レポート

  8. 【OGC2012】既存メディアとソーシャルメディアの切り分け、そして協調の可能性とは?「ニコニコ動画」に見るメディア変革時代

  9. 2019年6月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  10. 昇竜拳で車を労るリュウ!『ストリートファイター II』がトヨタの“C-HR”との特別ムービー公開

アクセスランキングをもっと見る