人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2012】初代『星のカービィ』とは逆をいった『新・光神話 パルテナの鏡』~桜井氏・・・日本ゲーム大賞

任天堂 3DS

【TGS 2012】初代『星のカービィ』とは逆をいった『新・光神話 パルテナの鏡』~桜井氏・・・日本ゲーム大賞
  • 【TGS 2012】初代『星のカービィ』とは逆をいった『新・光神話 パルテナの鏡』~桜井氏・・・日本ゲーム大賞
  • 【TGS 2012】初代『星のカービィ』とは逆をいった『新・光神話 パルテナの鏡』~桜井氏・・・日本ゲーム大賞
  • 【TGS 2012】初代『星のカービィ』とは逆をいった『新・光神話 パルテナの鏡』~桜井氏・・・日本ゲーム大賞
  • 【TGS 2012】初代『星のカービィ』とは逆をいった『新・光神話 パルテナの鏡』~桜井氏・・・日本ゲーム大賞
  • 【TGS 2012】初代『星のカービィ』とは逆をいった『新・光神話 パルテナの鏡』~桜井氏・・・日本ゲーム大賞
25年ぶりの新作、ニンテンドー3DSの『新・光神話 パルテナの鏡』が「日本ゲーム大賞2012 年間作品部門」で優秀賞を獲得しました。開発を指揮したソラの桜井政博氏が登壇して開発を振り返りました。

しかし桜井氏は「日本ゲーム大賞2012」のゲームデザイナーズ大賞を主宰する立場。賞の関係者でありながら、別の部門を受賞するというのは躊躇いもあったそうです。「これでお手盛りの賞だと思われるのは辛いと思い、辞退しようとも考えました」。ただ、「この作品に票を投じて下さった皆さんや審査員の方々の気持ちもありますし、何より私一人がゲームを作ったわけではありません。多くの人が一緒になってやってきた結果ですので、有り難く受け取ることにしました」とのこと。

『新・光神話 パルテナの鏡』を振り返って桜井氏は「初代カービィとは全く異なる頑張りで作られたゲームです」と説明。「カービィを作った当時、ゲームはどんどん難しいものになり、一部の人のものになりつつありました。そこで、誰でもできるゲームを、とカービィを作りました。今回は逆に、そうした動きが過剰になっていると感じ、きちんと挑戦を提供できるものを、と考えて作りました」とのこと。

司会の伊集院氏から「25年で美化された人々の記憶に挑戦するのは大変なプレッシャーだったのでは?」と尋ねられると桜井氏は「それはスマブラで慣れましたので」との答え。「自分が(プレッシャーに)勝つのではなく、ユーザーさんが作ってくれているということですね」

『新・光神話 パルテナの鏡』は"挑戦を提供する"と作られた作品とはいえ「ほぼ無敵状態で遊ぶこともできますし、挑戦しようと思えばどこまでもできる、豪華な作品になっています。まだ触ったことの無い方は是非一度試してみてください」と締め括りました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』ポポとナナが手を合わせると…!? 約10年ぶりの参戦となる「アイスクライマー」の勇姿を映像でご覧あれ

    『スマブラSP』ポポとナナが手を合わせると…!? 約10年ぶりの参戦となる「アイスクライマー」の勇姿を映像でご覧あれ

  2. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  3. 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』「全員登場」の中で嬉しかったコラボファイターは?【読者アンケート】

    『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』「全員登場」の中で嬉しかったコラボファイターは?【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. スイッチ版『ドラゴンボール ファイターズ』9月27日発売決定-早期特典には懐かしの『超武闘伝』が!

  6. 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』「リンク」のキャラクター情報が公開―今作はデザインや技も一新!

  7. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

  10. 『ポケットモンスター』第一世代151匹の中でいちばん好きなポケモンは?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る