人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2012】カプコンの新感覚アクションを体験!『エクストルーパーズ』プレイレポート

東京ゲームショウ2012カプコンブースにおいて、ニンテンドー3DS/PS3ソフト『エクストルーパーズ』のプレイアブル出展をおこないました。

任天堂 3DS
【TGS 2012】カプコンの新感覚アクションを体験!『エクストルーパーズ』プレイレポート
  • 【TGS 2012】カプコンの新感覚アクションを体験!『エクストルーパーズ』プレイレポート
  • 【TGS 2012】カプコンの新感覚アクションを体験!『エクストルーパーズ』プレイレポート
  • 【TGS 2012】カプコンの新感覚アクションを体験!『エクストルーパーズ』プレイレポート
  • 【TGS 2012】カプコンの新感覚アクションを体験!『エクストルーパーズ』プレイレポート
  • 【TGS 2012】カプコンの新感覚アクションを体験!『エクストルーパーズ』プレイレポート
  • 【TGS 2012】カプコンの新感覚アクションを体験!『エクストルーパーズ』プレイレポート
  • 【TGS 2012】カプコンの新感覚アクションを体験!『エクストルーパーズ』プレイレポート
東京ゲームショウ2012カプコンブースにおいて、ニンテンドー3DS/PS3ソフト『エクストルーパーズ』のプレイアブル出展をおこないました。

今回の体験版では機種によってスタイルが異なり、PS3ではソロプレイ、3DSではマルチプレイによる新感覚のアクションシューティングゲームを楽しむことができます。

■簡単操作で遊べる爽快アクションシューティング
基本的な動作はほぼ同一。移動面では、左のアナログスティックまたはスライドパッドでキャラを操作し、ジャンプやアンカーといった特殊なアクションを利用する場合は○またはAボタン、ダッシュやガードには×またはBボタンを使います。

中~遠距離のアクションでは、□・△またはX・Yボタンによるメイン・サブ武器による攻撃をおこないます。メイン武器は装填数が多く連射も可能ですが、一撃一撃はあまり強くありません。サブ武器は強力な反面、弾数が少なくなっています。

残弾数は常に画面内で表示されていて、ゼロになると赤くなり自動的にリロードされますが一定の時間がかかります。とくにサブ武器はリロード時間も長いため、タイミングを考えて使用したほうがよいでしょう。

また、○またはAボタンによる近距離攻撃も可能。リロードの合間の攻撃や、一部の敵を打ち上げる際に効果的となっています。敵の捕捉にはR1またはRを使ったロックオンが有効となっており、さらにL1またはLを押すとロックオン状態の敵を切り替えられます。

このほか、☆マークの必殺技ゲージをためると、PS3ではR2ボタン、3DSでは下画面のアイコンをタッチして「EX-T(エクスサーマル)ブラスト」を発動。派手な演出やカットインも必見です。

操作面で大きく異なるのは、必殺技の発動ボタンとPS3での右スティックによる視点変更です。

■大画面での迫力を存分に楽しめる!PS3版
PS3版では、アクションの操作説明の後にミッションをプレイ。敵を全て倒したり、時には味方を守って時間を稼ぎながらエリアを進めていくこととなります。最後にはボスとの戦闘が待ち受けており、仲間キャラクターと協力しながら撃破を目指します。

ミッションの合間に入るキャラクター同士のユニークな掛け合いも、PS3の大画面ではよりコミカルで美しく感じられました。まずはじっくりと遊びたい方におすすめです。

■マルチプレイでボスを倒せ!3DS版
3DS版のマルチプレイでは、主人公のブレン以外にもさまざまなキャラクターを選んで戦うことができます。声をかけ合って敵を集中攻撃したり、倒れた仲間を素早く復活させたりと、いかに協力できるかが勝利のカギとなります。

また、マルチプレイでは3人で協力必殺技を放つことも可能となっています。3人がすぐ近くにいるのが条件となりますが、1人よりもさらに強力な技となっています。なお、準備に少し時間がかかるため、敵が攻撃範囲から移動してしまうことも。使いどころにはかなり注意が必要となりそうです。

体験版プレイ終了後、「入隊訓練修了」の証として修了証が入ったIDパスケースとオレンジ色のルミカライトにくわえ、コラボが決定した「餃子の王将」の割引券といったちょっと変わったアイテムがプレゼントされます。魅力的なキャラクターたちが繰り広げるアクションシューティングを、ぜひ実際に体感してください。
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. お盆は『あつまれ どうぶつの森』でお墓参りしよう! と思っていた私は、いつの間にか墓守になっていた

    お盆は『あつまれ どうぶつの森』でお墓参りしよう! と思っていた私は、いつの間にか墓守になっていた

  2. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  3. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』リース、それともアンジェラ派?いやいやモンスター娘のツェンカーちゃんも捨て難い【2020年前半振り返り】

    『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』リース、それともアンジェラ派?いやいやモンスター娘のツェンカーちゃんも捨て難い【2020年前半振り返り】

  4. 『あつまれ どうぶつの森』序盤の小ネタ14選! スローライフのなかにもたくさんの隠し要素あり

  5. 『あつまれ どうぶつの森』意外とすごい特別な家具10種類!トイレはスッキリできて、ハムスターも人によって違う!?

  6. もっと『あつまれ どうぶつの森』を楽しむために無視していい10の要素! やりたくないルーチンはしなくてOK

  7. 『あつまれ どうぶつの森』の「雑草」って意外と使えるんじゃない? 売る・DIYの材料以外の活用方法

  8. 『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

  9. 『あつまれ どうぶつの森』イラストレーター「カナヘイ」さんの島が真似したくなるテクニック満載ですごい!夢のおかげで誰でも行けるぞ

  10. 『あつまれ どうぶつの森』呪いのアイテム「ツタンカーメン」がアプデで追加されたって知ってる? とにかく“圧”がもの凄い…

アクセスランキングをもっと見る