人生にゲームをプラスするメディア

SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け

ソニー PS3

SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
SCE WWSプレシデント吉田修平氏のインタビューから、最新の開発状況やSCEを退社して契約開発者となった上田文人氏に関する情報が明らかになった『人喰いの大鷲トリコ』ですが、新たにWired.comが実施した吉田氏インタビュー記事で更なる事実が浮かび上がっています。

それによると、現在SCEサンタモニカやSCEワールドワイドスタジオの海外スタッフが『人喰いの大鷲トリコ』の開発に協力しているそうです。吉田氏いわくSCEには米国やヨーロッパで最高の技術者がおり、そのグループが日本のTeam ICOに手助けや助言を行なっているとのこと。

これはWired.comの記者が信頼できるソースから入手した噂情報で、インタビュー中に吉田氏が事実であると認めました。

尚、吉田氏は『人喰いの大鷲トリコ』の開発進行具合や発売時期に関し、「前進しておりプレイ可能な状態だが、ローンチタイミングを話せる段階に達していない」とコメントしています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

    【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  2. PS4『GUNDAM VERSUS』DL版の予約販売がスタート! 発売日0時からプレイ可能

    PS4『GUNDAM VERSUS』DL版の予約販売がスタート! 発売日0時からプレイ可能

  3. スパイク・チュンソフト、PS4/PS Vita『ザンキゼロ』を発表─『ダンガンロンパ』クリエイターが放つ“ノンストップ残機サバイバルRPG”

    スパイク・チュンソフト、PS4/PS Vita『ザンキゼロ』を発表─『ダンガンロンパ』クリエイターが放つ“ノンストップ残機サバイバルRPG”

  4. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  5. 『鉄拳7』の最新トレイラーが公開、三島親子のクライマックスを描く「The Mishima Saga」ほかゲームモードを詳しく紹介

  6. 『GUILTY GEAR Xrd REV 2』SteamでもアップグレードDLCが配信決定、オンラインロビーの情報なども公開

  7. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  8. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  9. PSVRタイトル期間限定セールが開始!―『バイオハザード7』『Rez Infinite』等がラインナップ

  10. PS4『GUNDAM VERSUS』キービジュアルや期間限定生産版の収録楽曲が公開、「クロスボーン・ガンダム」や「アルトロンガンダム」なども参戦

アクセスランキングをもっと見る