人生にゲームをプラスするメディア

あの世界をVRで体験できる『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』無料配信がスタート! Best Hits版も発売開始

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、PlayStation 4ソフト『人喰いの大鷲トリコ Best Hits』の発売と、PS VRソフト『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』の国内向け配信を、本日12月14日よりスタートしました。

ソニー PS4
あの世界をVRで体験できる『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』無料配信がスタート! Best Hits版も発売開始
  • あの世界をVRで体験できる『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』無料配信がスタート! Best Hits版も発売開始
  • あの世界をVRで体験できる『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』無料配信がスタート! Best Hits版も発売開始
  • あの世界をVRで体験できる『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』無料配信がスタート! Best Hits版も発売開始
  • あの世界をVRで体験できる『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』無料配信がスタート! Best Hits版も発売開始
  • あの世界をVRで体験できる『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』無料配信がスタート! Best Hits版も発売開始
  • あの世界をVRで体験できる『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』無料配信がスタート! Best Hits版も発売開始
  • あの世界をVRで体験できる『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』無料配信がスタート! Best Hits版も発売開始
  • あの世界をVRで体験できる『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』無料配信がスタート! Best Hits版も発売開始

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、PlayStation 4ソフト『人喰いの大鷲トリコ Best Hits』の発売と、PS VRソフト『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』の国内向け配信を、本日12月14日よりスタートしました。

2016年12月6日に発売された『人喰いの大鷲トリコ』は、ゲームクリエイターの上田文人氏がこだわりを貫いて作り上げたアクションアドベンチャー。他に類を見ないプレイ体験で大きな話題を集め、「日本ゲーム大賞 2017」年間作品部門優秀賞にも選ばれた一作です。


そんな名作をお買い得価格で楽しめる『人喰いの大鷲トリコ Best Hits』がこのたび登場。パッケージ版は3,900円(税抜)で、ダウンロード版は4,212円(税込)と、いずれもお求めやすい価格になっているので、この機会に“少年と巨獣が紡ぐ、新たなる神話”を味わってみてはいかがですか。



また、PlayStation VRで『人喰いの大鷲トリコ』の世界を体験できる『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』が、本日より無料配信を開始。プレイ環境がある方は、VR空間で“大鷲のトリコ”と触れあってみましょう。

『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』概要



本作は、少年と大鷲トリコの絆と冒険を描き、多くの感動と話題を生んだアクションアドベンチャーゲームでPS4用ソフトウェア『人喰いの大鷲トリコ』の世界を、PlayStation VRのバーチャルリアリティ(VR)システムで体感できるデモ作品です。


『人喰いの大鷲トリコ』で話題となった、あたかもそこに存在するかのような、時に愛らしく、時に獰猛さを感じさせる大鷲トリコのリアリティや、独特でどこか懐かしくも悲しくなる世界観を、ご自身がそこにいるかのように、リアルに体感することができます。


プレイヤーは、まるで自分が主人公の少年になったかのような一人称視点で、大鷲のトリコと共に、忘れ去られた巨大遺跡を冒険します。冒険の舞台となる巨大遺跡の独特の空気感や、下を見ると落ちるのではないかと錯覚するほどのリアリティを体験することが出来ます。




■PlayStation 4(PlayStation VR専用)ソフトウェア『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』
  • 作品名:人喰いの大鷲トリコ VR Demo
  • ジャンル:アクションアドベンチャー
  • 対応機種:PlayStation 4(PlayStation VR専用)
  • 発売日:配信中
  • 価格:無料
  • CERO:B(12 才以上対象)
  • 開発元:SIE ワールドワイド・スタジオ JAPAN Studio
  • 発売元:株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • PlayStation Store:https://store.playstation.com/#!/ja-jp/cid=JP9000-CUSA10315_00-LASTGUARDIANVRJP

※本作はPS4用ソフトウェア『人喰いの大鷲トリコ』を所持していなくてもプレイ可能です。
※『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』はPS4用ソフトウェア『人喰いの大鷲トリコ』の世界の一部を体験できる約15分のデモコンテンツです。
※PS4R用ソフトウェア『人喰いの大鷲トリコ』とは異なる演出などが含まれます。
※PlayStation VR専用タイトルです。



(C)2016 Sony Interactive Entertainment Inc.
(C)2017 Sony Interactive Entertainment Inc.
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月19日】─「ジョーシン」が対象者に向けて抽選販売の案内を配信

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月19日】─「ジョーシン」が対象者に向けて抽選販売の案内を配信

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月18日】─1月20日と1月22日に新たな抽選受付がスタート、「お宝創庫」の受付は本日まで

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月18日】─1月20日と1月22日に新たな抽選受付がスタート、「お宝創庫」の受付は本日まで

  3. 『サイバーパンク2077』ナイトシティで京都弁を話すオカン「ワカコ・オカダ」に魅了された…

    『サイバーパンク2077』ナイトシティで京都弁を話すオカン「ワカコ・オカダ」に魅了された…

  4. PS5版『仁王』&『仁王2』プレイレポ―爆速ロードで“落命”も苦にならない

  5. 『Apex Legends』新レジェンド「ヒューズ」の物語映像公開―シーズン8「メイヘム」開幕は2月2日【UPDATE】

  6. 「サイバーパンク2077 クソダサファッションコンテスト」結果発表!―もはや絶句レベルのV達

  7. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  8. コーエーテクモ、『北斗無双』マミヤが原作で着ていた服をDLCとして配信

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  10. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

アクセスランキングをもっと見る