人生にゲームをプラスするメディア

今度はボールでレース!?「マリオカートWii グランプリレース」・・・週刊マリオグッズコレクション第98回

その他 全般
今度はボールでレース!?「マリオカートWii グランプリレース」・・・週刊マリオグッズコレクション第98回
  • 今度はボールでレース!?「マリオカートWii グランプリレース」・・・週刊マリオグッズコレクション第98回
  • 今度はボールでレース!?「マリオカートWii グランプリレース」・・・週刊マリオグッズコレクション第98回
  • 今度はボールでレース!?「マリオカートWii グランプリレース」・・・週刊マリオグッズコレクション第98回


第98回です。まだまだ止まぬ『マリオカートWii』ブーム。今回ご紹介するのは「マリオカートWii グランプリレース」です。

どういった玩具かというと、溝に沿ってボールを転がし、レバーで障害物を動かしてボールを移動させてゴールへ導くゲームです。操作は2つのレバーを動かすだけととっても簡単。1人でタイムを競ったり、2人でレースをして遊べる、手触り感が楽しいアナログゲームです。

実はコレ、90年代に出た「スーパーマリオカート グランプリ」のリメイク。小さい頃よく遊んでいたので、復活と聞いたときは懐かしくて涙が出そうになりました。

ですが時代は21世紀。当時の玩具をただ復活させただけではございません。なんと音付き!スイッチを入れてプッシュボタンを押すとレース開始ファンファーレが鳴りレース開始。カウントダウンが終わってスタートすれば、ゲームでお馴染みのコースBGMが流れます。BGMは「マリオサーキット」「モーモーカントリー」「グラグラかざん」「レインボーロード」の4種類。この4レースを順に遊んで勝敗を決めます。

レバーを引く度に巨大キノコやスターなど、様々なアイテムを使ったときの効果音が。レバーをガチャガチャと何度も引いてしまうとスリップ音が鳴るといった細かい演出に驚かされます。先にゴールに着いた方がプッシュボタンを押してクリア!ここでももちろん音が。入賞ファンファーレが祝福してくれます。

また、1人用として「タイムアタック」モードを搭載。4つのコースを選んで制限時間以内に何回クリアできるかに挑戦できます。
(コースによって制限時間が異なる)

一見ただの復刻に見えますが、BGMが付いたことにより更なる新しい遊び方ができるわけですね。懐かしいのに新しい、そんな玩具です。

パッケージ本体の大きさは40cm障害物を乗り越えゴールを目指します


「マリオカートWii グランプリレース」はエポック社より、4179円(税込)で発売中です。単3電池が2本必要(別売)なのでお買い求めの際はご注意ください。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ミニスカートが似合うキャラといえば? 「ワンピース」ナミを抑えたトップは…男性キャラもランクイン

    ミニスカートが似合うキャラといえば? 「ワンピース」ナミを抑えたトップは…男性キャラもランクイン

  2. 「コスプレ博 in TFT」美女コスプレイヤー集結!「FGO」クレオパトラからキングテレサ姫まで【写真137枚】

    「コスプレ博 in TFT」美女コスプレイヤー集結!「FGO」クレオパトラからキングテレサ姫まで【写真137枚】

  3. 「地方からゲームを変えていく!」DeNA Games Tokyo、オルトプラス高知、シフトプラスが参加する交流会を11月8日に開催─インサイド編集長も登壇

    「地方からゲームを変えていく!」DeNA Games Tokyo、オルトプラス高知、シフトプラスが参加する交流会を11月8日に開催─インサイド編集長も登壇

  4. 若本規夫さんお誕生日記念!一番好きなキャラは?「銀英伝」ロイエンタールに1票差で競り勝った1位は…

  5. 『428』から10年―2018年の渋谷で起こるかもしれない『街』の物語【生誕20周年特集】

  6. カラオケで歌いたいアニソンといえば?『ハルヒ』「God knows...」を抑えたトップは…

  7. ポケモンカード「GXウルトラシャイニー」11月2日発売─あの「テテフ」はもちろん、色違いGX「ジガルデ」&「レックウザ」も収録!

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 『ららマジ』サントラ発売記念―西村悠氏&いとうけいすけ氏による「全曲解説ライナーノーツ」をお届け【Disc1】

アクセスランキングをもっと見る