人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコ、東京ゲームショウ出展タイトルを公開

ゲームビジネス その他

バンダイナムコゲームスは、10月9日〜12日の会期で開催される東京ゲームショウ200への出展タイトルを公開しました。

例年通り、非常に多くのラインナップが用意されていて、Wii『スカイ・クロラ イノセン・テイセス』『FRAGILE〜さよなら月の廃墟〜』、DS『テイルズ オブ ハーツ』、PSP『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』といった注目タイトルをいち早くプレイする事が出来ます。また、一部タイトルはキッズコーナーへの出展となります(下記※印のタイトル)。

DSの『ドラゴンボールDS』と『たまごっちのキラキラおみせっち』では、ワイヤレス通信機能を使った体験版の配布も行われるということです。

Wii
・ワンピース アンリミテッドクルーズ エピソード1 波に揺れる秘宝 (映像)
・スカイ・クロラ イノセン・テイセス (プレイアブル)
・大怪獣バトルウルトラコロシアム (プレイアブル)
・プロゴルファー猿 (映像)
・ハッピーダンスコレクション (プレイアブル)
・ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード (プレイアブル)
・ことばのパズル もじぴったんWii デラックス (映像)
・FRAGILE〜さよなら月の廃墟〜 (プレイアブル)

ニンテンドーDS
・ドラゴンボールDS (プレイアブル)
・ソウルイーター メデューサの陰謀 (プレイアブル)
・Yes!プリキュア5GOGO!全員しゅーGO!ドリームフェスティバル (プレイアブル) ※
・Dr.スランプ アラレちゃん (映像)
・たまごっちのキラキラおみせっち (プレイアブル) ※
・テイルズ オブ ハーツ アニメムービーエディション (プレイアブル)
・テイルズ オブ ハーツ CGムービーエディション (プレイアブル)
・アンパンマンとタッチでわくわくトレーニング (映像) ※

プレイステーション2
・スーパーロボット大戦Z (映像)
・機動戦士ガンダム00ガンダムマイスターズ (プレイアブル)
・ガンダム無双2 (映像)
・ドラゴンボールZインフィニットワールド (プレイアブル)

プレイステーション3
・ガンダム無双2 (プレイアブル)
・NARUTO-ナルト-ナルティメットストーム (プレイアブル)
・のびのびボーイ (映像)

PSP
・マクロスエースフロンティア (プレイアブル)
・機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム (プレイアブル)
・アイドルマスターSP パーフェクトサン (プレイアブル)
・アイドルマスターSP ワンダリングスター (映像)
・アイドルマスターSP ミッシングムーン (映像)
・テイルズ オブ ザワールド レディアント マイソロジー2 (プレイアブル)

Xbox360
・Galaga Legions (映像)
・ガンダム無双2 (プレイアブル)
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「京まふ2017」出張編集部スケジュール公開!ゲームキャラデザイナーの採用やアニメ制作業志望者への進路指導ブースも

    「京まふ2017」出張編集部スケジュール公開!ゲームキャラデザイナーの採用やアニメ制作業志望者への進路指導ブースも

  2. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

    「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  3. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

    家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

  4. 【SIGGRAPH ASIA 2009】業界関係者は必見、セガの人材教育

  5. 【CEDEC 2014】バンクーバーで新しい才能を探す、バンダイナムコスタジオのチャレンジ

  6. 【DEVELOPER'S TALK】手のひらサイズでも「ACE」級、iPhoneアプリ『ACE COMBAT Xi Skies of Incursion』開発チームのチャレンジ

  7. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  8. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  9. ローカライズ専門会社アクティブゲーミングメディアが語る、海外ゲーム市場の動向

  10. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

アクセスランキングをもっと見る