人生にゲームをプラスするメディア

『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!

バンダイナムコゲームスは2008年9月11日(木)、9月18日(木)より千葉県の幕張メッセで開催される業務用ゲーム展示会「第46回 アミューズメントマシンショー(AMショー)」への出展内容を明らかにした。

ゲームビジネス その他
『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!
  • 『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!
  • 『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!
  • 『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!
  • 『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!
バンダイナムコゲームスは2008年9月11日(木)、9月18日(木)より千葉県の幕張メッセで開催される業務用ゲーム展示会「第46回 アミューズメントマシンショー(AMショー)」への出展内容を明らかにした。

中でも注目は、3D対戦格闘ゲーム『鉄拳』シリーズ最新作となる『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION(仮称)』。稼働中の『鉄拳6』の新バージョンと思われるが、システム面や追加キャラクタなどについては今のところ明らかとなっていない。詳細は後日お伝えするのでお待ちいただきたい。

そのほか、過去最多の収録曲数で登場するシリーズ最新作『太鼓の達人12』、バージョンアップが予定されている『機動戦士ガンダム 戦場の絆』も出展される。

さらに、同社久々の完全新作バイクゲームとなる『弐輪 -NIRIN-』も気になるところ。本作では、真夜中の公道コースを舞台に、クルマの間を猛スピードですり抜けながら、抜きつ抜かれつのデッドヒートが楽しめる。バイクを傾け、起こすだけで猛烈な加速を繰り出せる「ブースト」機能が特徴的だ。最大4人までの勝ち残り乱入対戦にも対応している。

また、人気コミックを題材としたレースゲームシリーズの最新策『湾岸ミッドナイト MAXIMUMTUNE 3DX』については、一般日である9月20日(土)に、825馬力の対戦レースが体験できるイベントも開催される予定。優勝者には「オリジナル称号 命名権」が贈られるとのことなので、会場に足を運んだ方はぜひ参加してみてほしい。

バンダイナムコゲームス 第46回AMショー出展タイトル
・『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION(仮称)』
・『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
・『弐輪 -NIRIN-』
・『湾岸ミッドナイト MAXIMUMTUNE 3DX』
など
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【実勢価格調査】ヤマダ電機、3DS本体購入で任天堂レジャーシートが貰える(5/11)

    【実勢価格調査】ヤマダ電機、3DS本体購入で任天堂レジャーシートが貰える(5/11)

  2. 日本初登場のVRアトラクションが楽しめる「SEGA VR AREA AKIHABARA」のオープンが延期に

    日本初登場のVRアトラクションが楽しめる「SEGA VR AREA AKIHABARA」のオープンが延期に

  3. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第7回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

    【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第7回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  4. 任天堂、ロゴを変更?

  5. 「ドラマCD メタルスレイダーグローリー」プロデューサー・声優陣からのコメントが到着

  6. 「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

  7. 【CEDEC 2014】データの見方を間違えて失敗した5つの例・・・DeNAの分析担当者が語る

  8. 東広島から日本のRPGで世界を狙う!E3にも出展したケムコの戦略に迫る

  9. 今週発売の新作ゲーム『実況パワフルプロ野球2018』『Bravo Team』『英雄伝説 閃の軌跡II:改 The Erebonian Civil War』他

  10. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る