人生にゲームをプラスするメディア

『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!

バンダイナムコゲームスは2008年9月11日(木)、9月18日(木)より千葉県の幕張メッセで開催される業務用ゲーム展示会「第46回 アミューズメントマシンショー(AMショー)」への出展内容を明らかにした。

ゲームビジネス その他
『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!
  • 『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!
  • 『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!
  • 『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!
  • 『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!
バンダイナムコゲームスは2008年9月11日(木)、9月18日(木)より千葉県の幕張メッセで開催される業務用ゲーム展示会「第46回 アミューズメントマシンショー(AMショー)」への出展内容を明らかにした。

中でも注目は、3D対戦格闘ゲーム『鉄拳』シリーズ最新作となる『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION(仮称)』。稼働中の『鉄拳6』の新バージョンと思われるが、システム面や追加キャラクタなどについては今のところ明らかとなっていない。詳細は後日お伝えするのでお待ちいただきたい。

そのほか、過去最多の収録曲数で登場するシリーズ最新作『太鼓の達人12』、バージョンアップが予定されている『機動戦士ガンダム 戦場の絆』も出展される。

さらに、同社久々の完全新作バイクゲームとなる『弐輪 -NIRIN-』も気になるところ。本作では、真夜中の公道コースを舞台に、クルマの間を猛スピードですり抜けながら、抜きつ抜かれつのデッドヒートが楽しめる。バイクを傾け、起こすだけで猛烈な加速を繰り出せる「ブースト」機能が特徴的だ。最大4人までの勝ち残り乱入対戦にも対応している。

また、人気コミックを題材としたレースゲームシリーズの最新策『湾岸ミッドナイト MAXIMUMTUNE 3DX』については、一般日である9月20日(土)に、825馬力の対戦レースが体験できるイベントも開催される予定。優勝者には「オリジナル称号 命名権」が贈られるとのことなので、会場に足を運んだ方はぜひ参加してみてほしい。

バンダイナムコゲームス 第46回AMショー出展タイトル
・『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION(仮称)』
・『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
・『弐輪 -NIRIN-』
・『湾岸ミッドナイト MAXIMUMTUNE 3DX』
など
Gpara.com
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. FPS界の重鎮“スタヌ”って何者?山田涼介も憧れる人気ストリーマー・StylishNoobの魅力

    FPS界の重鎮“スタヌ”って何者?山田涼介も憧れる人気ストリーマー・StylishNoobの魅力

  2. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

    【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  3. メタバースってなあに?  『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

    メタバースってなあに? 『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

  4. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  5. 【吉田輝和のVR絵日記】トリコにまたがれ! 気分はネバーエンディング『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』

  6. 神戸電子専門学校公開セミナー、サクセスのプログラマーが語る心構え&直撃インタビュー

  7. 木村雅人プロデューサーに聞く、『El Shaddai』で実現するゲームデザイン新境地・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第10回

  8. 中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

  9. 好評価のリマスター版『FF X/X-2 HD Remaster』はどう作られた?・・・バーチャスインタビュー(前編)

  10. カプコン、TGS2016のイベント情報第2弾を公開―恒例のゾンビシューティングレンジも!

アクセスランキングをもっと見る