人生にゲームをプラスするメディア

『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!

バンダイナムコゲームスは2008年9月11日(木)、9月18日(木)より千葉県の幕張メッセで開催される業務用ゲーム展示会「第46回 アミューズメントマシンショー(AMショー)」への出展内容を明らかにした。

ゲームビジネス その他
『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!
  • 『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!
  • 『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!
  • 『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!
  • 『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』(仮)の正体は、AMショーで明らかに!
バンダイナムコゲームスは2008年9月11日(木)、9月18日(木)より千葉県の幕張メッセで開催される業務用ゲーム展示会「第46回 アミューズメントマシンショー(AMショー)」への出展内容を明らかにした。

中でも注目は、3D対戦格闘ゲーム『鉄拳』シリーズ最新作となる『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION(仮称)』。稼働中の『鉄拳6』の新バージョンと思われるが、システム面や追加キャラクタなどについては今のところ明らかとなっていない。詳細は後日お伝えするのでお待ちいただきたい。

そのほか、過去最多の収録曲数で登場するシリーズ最新作『太鼓の達人12』、バージョンアップが予定されている『機動戦士ガンダム 戦場の絆』も出展される。

さらに、同社久々の完全新作バイクゲームとなる『弐輪 -NIRIN-』も気になるところ。本作では、真夜中の公道コースを舞台に、クルマの間を猛スピードですり抜けながら、抜きつ抜かれつのデッドヒートが楽しめる。バイクを傾け、起こすだけで猛烈な加速を繰り出せる「ブースト」機能が特徴的だ。最大4人までの勝ち残り乱入対戦にも対応している。

また、人気コミックを題材としたレースゲームシリーズの最新策『湾岸ミッドナイト MAXIMUMTUNE 3DX』については、一般日である9月20日(土)に、825馬力の対戦レースが体験できるイベントも開催される予定。優勝者には「オリジナル称号 命名権」が贈られるとのことなので、会場に足を運んだ方はぜひ参加してみてほしい。

バンダイナムコゲームス 第46回AMショー出展タイトル
・『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION(仮称)』
・『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
・『弐輪 -NIRIN-』
・『湾岸ミッドナイト MAXIMUMTUNE 3DX』
など
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ラーメン屋VRゲーム『カウンターファイト』に挑戦!大繁盛で店主ヘロヘロ…

    ラーメン屋VRゲーム『カウンターファイト』に挑戦!大繁盛で店主ヘロヘロ…

  2. 米国任天堂、シリコンバレーの新オフィスをスタート

    米国任天堂、シリコンバレーの新オフィスをスタート

  3. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

    ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  4. 日本オンラインゲーム協会、「スマートフォンゲームアプリケーション運用ガイドライン」を策定

  5. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  6. 発覚!元任天堂広報H氏2度目の転職

  7. 元米国任天堂の荒川實社長とリンカーン会長がAIAS生涯功労賞を受賞

  8. 任天堂のブランド価値は64億7900万ドル―ニューズウィーク調べ

  9. 【オールゲームニッポン】日本人の「以心伝心」はゲーム作りのスタイルにも通ずる(第14回)

  10. 今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デフォルメと現実の間〜京浜急行電鉄の品川駅−羽田空港駅、こだわりの再現に挑戦!

アクセスランキングをもっと見る