人生にゲームをプラスするメディア

『マリオカート アーケードグランプリ2』稼動スタート!

ゲームビジネス その他

マリオカートシリーズのアーケード版である『マリオカート アーケードグランプリ』の第2弾である『マリオカート アーケードグランプリ 2』が3月14日より稼働開始しました。早速プレイしてきましたのでレポートします。

稼動がスタートとは言え、マリオカート アーケードグランプリ2を設置している店舗は少ないようですね。今回も1レース1クレジットです。

2からの新キャラクターとして、「ワルイージ」「まめっち」が新規参戦。まめっちはやはり女の子に人気です。選択するカートも通常の物とキャラ専用と、2種類選択可能になりました。

今回は「50CC」「100CC」「150CC」が最初から選択が可能で、50CCと100CCはオートアクセルでアクセルを踏まなくてもカートが走るようになりました。これによりアクセルに足が届かない小さな子供でもハンドル操作だけて遊べるます。レース中は山寺宏一さんによる実況が流れるようになり、レースを盛り上げてくれます。

コース上にマリオコインが設置されており、一定の枚数を集める事によりご褒美が貰えます。1回とればOKで、壁にぶつかったりライバルカートに接触した際にコインを落としたりした場合は、通常のコインとしてコース上に再配置されます。

前作の6種類のカップに加え、新カップの「ヨッシーカップ」「ワルイージカップ」が追加されました。前作で登場したカップのコースはそのまま同じです。

前作で使っていたライセンスカードを2に引き継ぐことも可能です。引き継げる内容は「プレイヤーネーム」「アイテム獲得情報」「グランプリ進行度(うらカップのデータは引継ぎ不可)」「カード使用回数」の4項目です。引継ぎをすると前作ではもう使えなくなるのでご注意を。

全体のまとめとしまして、2は完全新作と言うよりは、1のバージョンアップ版て言った感じですね。再びアーケードでマリオカートが登場と言う事で、普段ゲームセンターへ行かない人も行っている人もマリオカートを楽しんじゃいましょう!
《》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう

    癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう

  2. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  3. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

    「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  4. 「Xbox360は短命」「PS3が追いつくことはない」−SCEとマイクロソフトが激しい応酬

  5. 『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

  6. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  7. 「TGS 2018」開催発表会レポート―開催は9月20日から、e-Sportsや動画配信を強化していく

  8. 【E3 2015】ゲーム産業は「映画+音楽」よりも大きくなった―調査会社IHS Technology

  9. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  10. 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

アクセスランキングをもっと見る