人生にゲームをプラスするメディア

NINTENDO POWERの書き換えサービスが2月28日で終了へ!

ゲームビジネス その他

任天堂は現在、「SFメモリカセット」「GBメモリカートリッジ」を持っているユーザーを対象に「任天堂お客様ご相談窓口」で行っているNINTENDO POWERの書き換えサービスを2007年2月28日をもって終了すると発表しました。両カセットの販売は既に終了しています。

NINTENDO POWERはスーパーファミコン及びゲームボーイのカートリッジの書き換えサービスで、ローソン店頭に設置された端末「ロッピー」にて専用カセットにゲームを書き込むことができました。サービス開始は1997年で、GB向けは99年から行われています。需要の低下から2002年にはロッピーでの書き換えは終了し、任天堂のサービス窓口のみで書き換えができるようになっていました。

このサービスの為に制作されたソフトも『平成 新・鬼ヶ島』『ファイアーエムブレム トラキア776』『ファミコン文庫 はじまりの森』などがあり高い評価を受けています。これらの作品は是非ともバーチャルコンソールで提供して欲しいところです。

ソフトの書き換えはファミコンのディスクシステムと同じ試みですが、サービス開始が既に後継機NINTENDO 64が発売された後だったこともあり、先進的ながらも奮わなかったサービスと言えそうです。しかし中古問題が言われていた時期でもあり、新しい流通チャンネルの開拓、気軽にゲームを購入できる仕組みなど、後に繋がるものも多く残せたのではないかと思います。

あとわずかで書き換えは終了してしまうということですので、カセットをお持ちの方は良いソフトがあれば残しておくと良いでしょう。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

    今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

  2. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

    【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

  3. ハドソンに爆破予告で29歳男性が逮捕―『桃鉄』の要望聞き入れられず

    ハドソンに爆破予告で29歳男性が逮捕―『桃鉄』の要望聞き入れられず

  4. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  5. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  6. 世界最大のアウトソーシング専門会社、上海のバーチャスに聞く(後編)

  7. 高橋名人、社長になる!ゲーム開発会社「ドキドキグルーヴワークス」設立

  8. 全世界290万ダウンロードを誇る『ハローキティ ワールド』と、人気アプリを背後で支える「ニフティクラウド mobile backend」の取り組みとは

  9. 【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

  10. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

アクセスランキングをもっと見る