人生にゲームをプラスするメディア

NINTENDO POWERの書き換えサービスが2月28日で終了へ!

任天堂は現在、「SFメモリカセット」「GBメモリカートリッジ」を持っているユーザーを対象に「任天堂お客様ご相談窓口」で行っているNINTENDO POWERの書き換えサービスを2007年2月28日をもって終了すると発表しました。両カセットの販売は既に終了しています。

ゲームビジネス その他
任天堂は現在、「SFメモリカセット」「GBメモリカートリッジ」を持っているユーザーを対象に「任天堂お客様ご相談窓口」で行っているNINTENDO POWERの書き換えサービスを2007年2月28日をもって終了すると発表しました。両カセットの販売は既に終了しています。

NINTENDO POWERはスーパーファミコン及びゲームボーイのカートリッジの書き換えサービスで、ローソン店頭に設置された端末「ロッピー」にて専用カセットにゲームを書き込むことができました。サービス開始は1997年で、GB向けは99年から行われています。需要の低下から2002年にはロッピーでの書き換えは終了し、任天堂のサービス窓口のみで書き換えができるようになっていました。

このサービスの為に制作されたソフトも『平成 新・鬼ヶ島』『ファイアーエムブレム トラキア776』『ファミコン文庫 はじまりの森』などがあり高い評価を受けています。これらの作品は是非ともバーチャルコンソールで提供して欲しいところです。

ソフトの書き換えはファミコンのディスクシステムと同じ試みですが、サービス開始が既に後継機NINTENDO 64が発売された後だったこともあり、先進的ながらも奮わなかったサービスと言えそうです。しかし中古問題が言われていた時期でもあり、新しい流通チャンネルの開拓、気軽にゲームを購入できる仕組みなど、後に繋がるものも多く残せたのではないかと思います。

あとわずかで書き換えは終了してしまうということですので、カセットをお持ちの方は良いソフトがあれば残しておくと良いでしょう。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

    2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  2. 今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

    今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

  3. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 【CEDEC 2010】コーエーが明かすネオロマンスシリーズのキャラクター作り

  5. 【プレイレポ】新宿のド真ん中でニジマスを釣る!『釣りVR GIJIESTA』が楽しすぎる

  6. 【レポート】『ガンダムVR』で感じた恐怖と興奮…ガンダムの手に乗り、ザクに襲われる

  7. 「CEDEC 2018」で存在感を放ったリアルタイムアンケートシステム「respon」の魅力とは

  8. スクエニxマーベルの「アベンジャーズ」プロジェクトが海外発表!―複数のゲームを開発

  9. 閉店になった洋ゲー専門店「ゲームハリウッド」、海外ゲームソフトは「未来百貨」で販売継続

  10. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

アクセスランキングをもっと見る