人生にゲームをプラスするメディア

NASAとポケモンが幼小向けネット教材で協力

アメリカ航空宇宙局(NASA)と任天堂オブアメリカ及びポケモンの米国子会社のポケモンUSAは、小学生向けに科学、テクノロジー、エンジニアリング、数学(STEM―Science/Technology/Engineering/Mathematics)などを楽しく学べる教材を共同で開発しました。

ゲームビジネス その他
アメリカ航空宇宙局(NASA)と任天堂オブアメリカ及びポケモンの米国子会社のポケモンUSAは、小学生向けに科学、テクノロジー、エンジニアリング、数学(STEM―Science/Technology/Engineering/Mathematics)などを楽しく学べる教材を共同で開発しました。

この教材はラングレー研究センターがインターネット上に開設しているサイト「Kids Science News Network」にて利用することができ、地球外生物、ウィルス、隕石、DNA、オゾン層などについて「幻のポケモン」であるデオキシス(名前の由来はDNA―デオキシリボ核酸)と共に楽しく勉強することができるようになっています。

このサイトは学校などで利用されることも想定していて、任天堂オブアメリカは全国の学校の先生に、学習意欲を向上させる為に子供達にプレゼントするポストカードや先生がつける腕章などを制作しました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  2. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

    ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  3. 【CEDEC 2009】「安い、早い、美味い」カプコン流開発キーワード

    【CEDEC 2009】「安い、早い、美味い」カプコン流開発キーワード

  4. 今週発売の新作ゲーム『Battlefield V』『絶体絶命都市4 Plus Summer Memories』『シェンムー I&II』他

  5. 【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』以外はかなり厳しい売れ行き (4月13日〜19日)

  6. ゲームで使うためのスクリプト言語開発とは〜 IGDA日本SIG-GTレポート

  7. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  8. 『人喰いの大鷲トリコ』の上田文人が開発スタジオ「ジェン・デザイン」を設立…スタッフ募集も

  9. 【台北ゲームショウ2016】寺田貴信氏が『スパロボ』誕生や参戦作品について語った「寺田の趣味では・・・」

  10. 【GDC 2013】プロシージャルなマップ生成で繰り返し遊べるFPSを、DIGITAL EXTREME『Warframe』

アクセスランキングをもっと見る