人生にゲームをプラスするメディア

わたしのファミカセ展2006 レポート

ゲームビジネス その他

わたしのファミカセ展2006 レポート
  • わたしのファミカセ展2006 レポート
  • わたしのファミカセ展2006 レポート
  • わたしのファミカセ展2006 レポート
  • わたしのファミカセ展2006 レポート
  • わたしのファミカセ展2006 レポート
  • わたしのファミカセ展2006 レポート
  • わたしのファミカセ展2006 レポート
おいでよ どうぶつの森ミュージアムの遠征ついでに吉祥寺にある「メテオ」にて4月29日〜5月31日まで開催している『わたしのファミカセ展2006』見てきました。

ファミカセ展とは、幼少期をファミコンには育まれた様々な職種のクリエイターが、ファミコンカセットのラベルをキャンパスに色々デザインするアート展の事です。昨年第1回の作品も同時展示されていました。

メテオの取り扱っている商品はファミコンソフトオンリー。在庫の確認は店舗サイトに記載されています。値段は箱有り無し種類問わずオール800円です。他にも「ザ キング オブ ゲームズ」のTシャツも取り扱っていました。
《まさと》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 虎ノ門ヒルズに引っ越したNHN PlayArtのこだわり新オフィスに行ってきた

    虎ノ門ヒルズに引っ越したNHN PlayArtのこだわり新オフィスに行ってきた

  4. 【GDC 2014】シムも"ながら動作"が可能に『ザ・シムズ4』が取り組むAIシステム

  5. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  6. 5pb.、Xbox 360『怒首領蜂 大往生』がソースコードを盗用し制作したものだったとして謝罪

  7. 2007年のオタク市場規模は1866億円―メディアクリエイトが白書

  8. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 100億円強を集めたゲーム会社「ソシエゴ」に捜査・・・クライマックス・内藤氏は関与を否定

アクセスランキングをもっと見る