人生にゲームをプラスするメディア

【台北ゲームショウ2015】シリーズ初となる中文版の制作も発表された『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』ステージ、堀井雄二氏らも登場 17枚目の写真・画像

台北ゲームショウ2015のソニー・コンピュータエンタテインメントブースで1月31日に、スクウェア・エニックスは『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』のステージを行いました。

ソニー PS4
【台北ゲームショウ2015】シリーズ初となる中文版の制作も発表された『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』ステージ、堀井雄二氏らも登場
【台北ゲームショウ2015】シリーズ初となる中文版の制作も発表された『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』ステージ、堀井雄二氏らも登場

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』新キャラクター「鹿野院平蔵」発表!風元素を操る“自由奔放な探偵”

    『原神』新キャラクター「鹿野院平蔵」発表!風元素を操る“自由奔放な探偵”

  2. 新生「PlayStation Plus」ラインナップ公開―『Demon's Souls』『Ghost of Tsushima Director's Cut』やクラシックタイトル『サルゲッチュ』なども

    新生「PlayStation Plus」ラインナップ公開―『Demon's Souls』『Ghost of Tsushima Director's Cut』やクラシックタイトル『サルゲッチュ』なども

  3. PS Plus向けサブスク「Ubisoft+ Classics」5月24日より27タイトルの提供開始―『Far Cry』シリーズや『アサシン クリード ヴァルハラ』など

    PS Plus向けサブスク「Ubisoft+ Classics」5月24日より27タイトルの提供開始―『Far Cry』シリーズや『アサシン クリード ヴァルハラ』など

  4. 『パワプロ2022』のパワフェスは難しい!? 「達人モード」をクリアするために、“全一プロ”にコツを聞いてみた

  5. PS5の性能を引き出してくれるゲーミングモニター5選!FPSやRPGなどジャンルに合わせたおすすめモデルをピックアップ

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  7. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  8. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  9. なんで『パワプロ』上級者は「ロックオン」無しでも変化球が打てるの?ハイレベルすぎるプロ選手の対戦動画から、その秘密をじっくり解説

  10. 『原神』魈のキャラエピから見える“夜叉たち”の悲劇―世界任務「夜叉の願い」が理解できて面白い!

アクセスランキングをもっと見る