人生にゲームをプラスするメディア

【カジュアルコネクトアメリカ2013】なぜフィンランドからは次から次へと優れたゲーム系スタートアップが出てくるのか? 10枚目の写真・画像

携帯メーカーのNokiaに始まり、世界最大規模の仮想空間「Habbo Hotel」のSulake、最近では『Angry Birds』シリーズのRovioや『Clash of Clans』のSupercellなど、フィンランドからは次から次へとグローバル市場で大きな成功を収めるIT&ゲーム系ベンチャーが出てきます。

ゲームビジネス その他
【カジュアルコネクトアメリカ2013】なぜフィンランドからは次から次へと優れたゲーム系スタートアップが出てくるのか?
【カジュアルコネクトアメリカ2013】なぜフィンランドからは次から次へと優れたゲーム系スタートアップが出てくるのか?

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

    セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

  2. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

    海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  3. セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

    セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

  4. イチロー効果でマリナーズ好調、資産価値4億1400万ドル

  5. 「Xbox 360 Title Preview : Spring 2009」テキストライブ

アクセスランキングをもっと見る