人生にゲームをプラスするメディア

カジュアルコネクトアメリカ2013に関するニュースまとめ一覧

【カジュアルコネクトアメリカ2013】韓国のスマホゲーム市場で成功したい?それならKakao Gameに参入しよう・・・9割のユーザーが

【カジュアルコネクトアメリカ2013】韓国のスマホゲーム市場で成功したい?それならKakao Gameに参入しよう・・・9割のユーザーが"毎時間"使うアプリの影響力

約1年前、韓国のKAKAO Corporationは同社が提供するメッセージングアプリ「KakaoTalk(カカオトーク)」のゲームプラットフォーム「Kakao Game」をリリースしました。Read more »

0
【カジュアルコネクトアメリカ2013】なぜフィンランドからは次から次へと優れたゲーム系スタートアップが出てくるのか? 画像

【カジュアルコネクトアメリカ2013】なぜフィンランドからは次から次へと優れたゲーム系スタートアップが出てくるのか?

携帯メーカーのNokiaに始まり、世界最大規模の仮想空間「Habbo Hotel」のSulake、最近では『Angry Birds』シリーズのRovioや『Clash of Clans』のSupercellなど、フィンランドからは次から次へとグローバル市場で大きな成功を収めるIT&ゲーム系ベンチャーが出てきます。Read more »

0
【カジュアルコネクトアメリカ2013】業界大手のジンガがF2Pのゲームデザインメソッドについて語った 画像

【カジュアルコネクトアメリカ2013】業界大手のジンガがF2Pのゲームデザインメソッドについて語った

ゲームデザインはビジネスモデルによって大枠が規定されます。3分100円のアーケードゲームと、一度買ったらすきなだけ遊べる家庭用ゲームでは、「人を楽しませる」という根幹は同じでも、自ずとゲームデザインが異なってきます。Read more »

0
【カジュアルコネクトアメリカ2013】自社開発ゲームは赤子と同じで、自分たちの手で育てるべき・・・Kixeyeによる基調講演 画像

【カジュアルコネクトアメリカ2013】自社開発ゲームは赤子と同じで、自分たちの手で育てるべき・・・Kixeyeによる基調講演

米サンフランシスコで7月30日からカジュアルコネクトアメリカが開幕し、基調講演で『デスクトップディフェンダー』などをリリースしたKixeye社のウィル・ハビン氏が「Self-Publish or Die」(自社販売か死か)と題して講演しました。Read more »

0
    Page 1 of 1