人生にゲームをプラスするメディア

誰もが海外にゲームを発信できる時代だからこそ、その可能性を議論し知見を共有する・・・SIG-INDIE09レポート 26枚目の写真・画像

国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)同人・インディーゲーム部会(SIG-Indie)は、9月15日に第9回研究会「同人ノベルゲーム-開発から流通まで」を東洋美術学校で実施しました。

ゲームビジネス その他
ずっと同人作家というキャリアパスも存在する
ずっと同人作家というキャリアパスも存在する

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 開発会社が世界に向けたゲームを配信する苦労〜IGDA日本 SIG-Glocalization 第一回勉強会

    開発会社が世界に向けたゲームを配信する苦労〜IGDA日本 SIG-Glocalization 第一回勉強会

  2. ハドソン、復刻版「シュウォッチ」の発売を中止

    ハドソン、復刻版「シュウォッチ」の発売を中止

  3. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

    【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  4. 今週発売の新作ゲーム『マーベルVS. カプコン:インフィニット』『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』『Project CARS 2』他

  5. 『マブラヴ』VRデモ配信開始!兵士の視点でBETAと戦える

  6. AutodeskとUnity Technologies、ゲーム開発者向けの実践セミナーを開催

  7. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  8. 【GTMF2013】AAAタイトル向けのゲームエンジンを無料で公開! Project Anarcyの全容とは

  9. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  10. 本格機能を毎日1時間無料で利用可能!ペイントツール「CLIP STUDIO PAINT」iPhone版がリリース

アクセスランキングをもっと見る