人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2008】日本ゲーム大賞、今後に期待の「フューチャー部門」12タイトルが発表に 6枚目の写真・画像

東京ゲームショウ2008の最終日となった12日には、「年間作品部門」「アマチュア部門」に続いて、東京ゲームショウに出展されていたタイトルの中から、来場者の投票と審査委員会の審議によって決定する、今後期待のタイトルを表彰する、日本ゲーム大賞の「フューチャー部門」の発表授与式がメインステージにて開催されました。

ゲームビジネス その他
【TGS2008】日本ゲーム大賞、今後に期待の「フューチャー部門」12タイトルが発表に

【TGS2008】日本ゲーム大賞、今後に期待の「フューチャー部門」12タイトルが発表に 6枚目の写真・画像

【TGS2008】日本ゲーム大賞、今後に期待の「フューチャー部門」12タイトルが発表に

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 限界突破!ドラゴンボールへの愛×次世代機で実現した『ドラゴンボールZ バーストリミット』インタビュー

    限界突破!ドラゴンボールへの愛×次世代機で実現した『ドラゴンボールZ バーストリミット』インタビュー

  2. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  3. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

  5. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

  6. 『マインクラフト』生みの親、VRとボクセルアートを組み合わせた「Unmandelboxing」を発表

  7. 今週発売の新作ゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』『ジャストコーズ4』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』他

  8. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  9. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  10. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

アクセスランキングをもっと見る