人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2008】日本ゲーム大賞、今後に期待の「フューチャー部門」12タイトルが発表に 19枚目の写真・画像

東京ゲームショウ2008の最終日となった12日には、「年間作品部門」「アマチュア部門」に続いて、東京ゲームショウに出展されていたタイトルの中から、来場者の投票と審査委員会の審議によって決定する、今後期待のタイトルを表彰する、日本ゲーム大賞の「フューチャー部門」の発表授与式がメインステージにて開催されました。

ゲームビジネス その他
【TGS2008】日本ゲーム大賞、今後に期待の「フューチャー部門」12タイトルが発表に

【TGS2008】日本ゲーム大賞、今後に期待の「フューチャー部門」12タイトルが発表に 19枚目の写真・画像

【TGS2008】日本ゲーム大賞、今後に期待の「フューチャー部門」12タイトルが発表に

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

    2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  2. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 【台北ゲームショウ2016】「ブラウザゲームはまだ終わっていない」日本のプラットフォーマーが世界に挑むーDMM.com林氏独占インタビュー

    【台北ゲームショウ2016】「ブラウザゲームはまだ終わっていない」日本のプラットフォーマーが世界に挑むーDMM.com林氏独占インタビュー

  4. カプコン、竹内潤氏が常務執行役員に昇格

  5. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  6. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  7. 任天堂はゲームがてんかんを起こす事を知っていた?

  8. まさに都市シミュレーター?EAが『シムシティ』を学習授業で使用できる“SimCityEDU”を発表

  9. 「CEDEC 2018」で存在感を放ったリアルタイムアンケートシステム「respon」の魅力とは

  10. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

アクセスランキングをもっと見る