人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2008】ゲーム内容をじっくりチェック!『モンスターハンター3』プレイレポート(ラギアクルス編) 2枚目の写真・画像

(注目大の『モンスターハンター3』、会場では、群れの長「ドスジャギィ」討伐、「クルペッコ」討伐で大騒ぎ!、海の主「ラギアクルス」に挑め、の3つのシナリオでそれぞれ15分遊ぶ事が出来ました。水口さんにはラギアクルスに挑戦してもらいました Mr.Cube)

任天堂 Wii
【TGS2008】ゲーム内容をじっくりチェック!『モンスターハンター3』プレイレポート(ラギアクルス編)

【TGS2008】ゲーム内容をじっくりチェック!『モンスターハンター3』プレイレポート(ラギアクルス編) 2枚目の写真・画像

【TGS2008】ゲーム内容をじっくりチェック!『モンスターハンター3』プレイレポート(ラギアクルス編)

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  4. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  8. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  9. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る