人生にゲームをプラスするメディア

『NO MORE HEROES』発売直前SP、和田氏・須田氏が開発の2年間を振り返る 8枚目の写真・画像

『HEROES』というタイトルが発表されたのは2006年5月のE3でした。開発するのは『キラー7』や『シルバー事件』、『花と太陽と雨と』など個性的なタイトルを多数世に送り出してきたグラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏。まだまだ対応プラットフォームのレボリューション(当時はまだコードネームで呼ばれていました!)の姿も見えない時期から、須田氏の新作が「革命的なマシン」で遊べるのをファンは楽しみにしてきました。

任天堂 Wii
NO MORE HEROES

『NO MORE HEROES』発売直前SP、和田氏・須田氏が開発の2年間を振り返る 8枚目の写真・画像

(C)Marvelous Entertainment Inc. NO MORE HEROES

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

    『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  4. マリオになれるマスクやまさにそのまま「ヨッシーのクッキー」─会場で販売する限定品や先行品をいち早く披露

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』小学5年生女子は何故ゲーミングチームに入ったのか―その想いを本人に直接訊いた

  7. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

アクセスランキングをもっと見る