人生にゲームをプラスするメディア

『NO MORE HEROES』発売直前SP、和田氏・須田氏が開発の2年間を振り返る 9枚目の写真・画像

『HEROES』というタイトルが発表されたのは2006年5月のE3でした。開発するのは『キラー7』や『シルバー事件』、『花と太陽と雨と』など個性的なタイトルを多数世に送り出してきたグラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏。まだまだ対応プラットフォームのレボリューション(当時はまだコードネームで呼ばれていました!)の姿も見えない時期から、須田氏の新作が「革命的なマシン」で遊べるのをファンは楽しみにしてきました。

任天堂 Wii
NO MORE HEROES

『NO MORE HEROES』発売直前SP、和田氏・須田氏が開発の2年間を振り返る 9枚目の写真・画像

(C)Marvelous Entertainment Inc. NO MORE HEROES

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

    『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  3. マリオになれるマスクやまさにそのまま「ヨッシーのクッキー」─会場で販売する限定品や先行品をいち早く披露

    マリオになれるマスクやまさにそのまま「ヨッシーのクッキー」─会場で販売する限定品や先行品をいち早く披露

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 【ネタバレは最小限】『UNDERTALE』を最大限楽しむヒント集 ─ これを読めば良作が超名作になる!

アクセスランキングをもっと見る