人生にゲームをプラスするメディア

教えて、忍ism Gaming!あばだんご&takeraが『スマブラSP』スティーブの使い方を徹底解説─次回テーマは『ストV』今年の振り返り

このブロック、強すぎ…!?

任天堂 Nintendo Switch
教えて、忍ism Gaming!あばだんご&takeraが『スマブラSP』スティーブの使い方を徹底解説─次回テーマは『ストV』今年の振り返り
  • 教えて、忍ism Gaming!あばだんご&takeraが『スマブラSP』スティーブの使い方を徹底解説─次回テーマは『ストV』今年の振り返り
「インサイド」読者の質問に、プロゲーマー集団「忍ism Gaming」が直接答えてくれる「教えて、忍ism Gaming!」。

今回のテーマは、『スマブラSP』に参戦を果たした「スティーブ/アレックス」について!第一線で活躍しているあばだんごさんとtakeraさん直々のブロック生成術は、必見です。独特なシステムを持つ「スティーブ/アレックス」も、この動画を見ればお悩み解決!?

【スマブラSP】新キャラスティーブ参戦!あばだんごが教えるブロック生成の効果的な使い方!!

そして次回のテーマは、『ストリートファイターV』!先日の「Capcom Pro Tour Online 2020 オンラインプレミア アジア東2」も大盛り上がりで、忍ism Gamingのメンバーも、ももち選手が準優勝、大谷選手が5位タイ、藤村選手が13位タイと非常に高い成績を収めました。

2020年、国内から参加できるCPTは以上で終了ということで、選手の皆さんにはそれぞれ、自分が印象に残った試合をピックアップ頂く予定です。そこに合わせて、「今年のストV大会振り返り」という形で質問を大募集!お気軽にメッセージをお寄せください。


アンケートが表示されない方はこちら
https://questant.jp/q/W2L5LO0J

忍ism Gamingでは3つの番組を配信中!



最新の番組はこちらから!
URL:https://www.mildom.com/10317462

【第14回 あばら塾】v9.0 アプデ会

ブロック復帰阻止はチート級に強い可能性!【スマブラSP】

【忍ismとは】



2011年7月よりアメリカのプロチームと契約し、プロゲーマーとなったももち・チョコブランカ。

2大格闘ゲームの世界大会「EVO」と「Capcom Cup」で優勝経験を持ち、世界を牽引する影響力の高いプロゲーマーももちと、日本人女性初のプロゲーマーチョコブランカが2015年11月に株式会社忍ismを起業。

ももちは現役プレイヤーとして最前線で戦いながら代表取締役を務め、チョコブランカは日本のゲームコミュニティーの維持・拡大のために注力しながら取締役を務める。現役プロゲーマーとしての活動と、ゲーミングチームの運営、ゲーム大会・イベントの企画運営などの事業展開を両立している。

※会社HPより引用
《編集部》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『Apex』UUUM主催「えぺまつり外伝S」試合結果まとめ! ドラフトチームの頂点に輝いたのは……

    『Apex』UUUM主催「えぺまつり外伝S」試合結果まとめ! ドラフトチームの頂点に輝いたのは……

  2. これは任天堂最カワヒロイン!『ファミ探』橘あゆみがリメイクで美少女になりすぎだった

    これは任天堂最カワヒロイン!『ファミ探』橘あゆみがリメイクで美少女になりすぎだった

  3. 【コスプレ】『原神』申鶴の気品漂う透明感ある美しさ!理想の写真追い求めて雪山にも登る中国レイヤー如月灰【写真15枚】

    【コスプレ】『原神』申鶴の気品漂う透明感ある美しさ!理想の写真追い求めて雪山にも登る中国レイヤー如月灰【写真15枚】

  4. 『Apex』の戦場に“百合”が成就!?ひそかに関係性を深めていたローバとヴァルキリー

  5. 『パワプロ2022』発売記念!パワプロシリーズの“インパクト大”な彼女キャラ

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  8. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ【UPDATE】

  9. 『パワプロ』涙なしには語れない!?“オリジナル変化球”に隠された感動必至のバックストーリー

  10. 『Pokémon HOME』ヒスイポケモンは送れる?わざはどうなる?『ダイパリメイク』『ポケモンレジェンズ アルセウス』連携対応のQ&A

アクセスランキングをもっと見る