人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモン ソード・シールド』9月1日からは上位ポケモンがランクバトルで使用禁止!? シリーズ6から異例の特殊ルールがはじまるぞ

『ポケモン ソード・シールド』9月からのランクバトルは波乱の予感! なぜなら人気上位のポケモンが使えないルールなのですから。

任天堂 Nintendo Switch
『ポケモン ソード・シールド』9月1日からは上位ポケモンがランクバトルで使用禁止!? シリーズ6から異例の特殊ルールがはじまるぞ
  • 『ポケモン ソード・シールド』9月1日からは上位ポケモンがランクバトルで使用禁止!? シリーズ6から異例の特殊ルールがはじまるぞ
  • 『ポケモン ソード・シールド』9月1日からは上位ポケモンがランクバトルで使用禁止!? シリーズ6から異例の特殊ルールがはじまるぞ
  • 『ポケモン ソード・シールド』9月1日からは上位ポケモンがランクバトルで使用禁止!? シリーズ6から異例の特殊ルールがはじまるぞ
  • 『ポケモン ソード・シールド』9月1日からは上位ポケモンがランクバトルで使用禁止!? シリーズ6から異例の特殊ルールがはじまるぞ
  • 『ポケモン ソード・シールド』9月1日からは上位ポケモンがランクバトルで使用禁止!? シリーズ6から異例の特殊ルールがはじまるぞ
  • 『ポケモン ソード・シールド』9月1日からは上位ポケモンがランクバトルで使用禁止!? シリーズ6から異例の特殊ルールがはじまるぞ
  • 『ポケモン ソード・シールド』9月1日からは上位ポケモンがランクバトルで使用禁止!? シリーズ6から異例の特殊ルールがはじまるぞ
  • 『ポケモン ソード・シールド』9月1日からは上位ポケモンがランクバトルで使用禁止!? シリーズ6から異例の特殊ルールがはじまるぞ
画像はNintendo Switchのゲームニュースより

『ポケットモンスター ソード・シールド』では期間ごとにシリーズが変わり、それに伴ってルールも変化します。2020年9月1日13時~11月1日8時59分はシリーズ6となって、なんとこれまでランクバトルで使用できた一部ポケモンが禁止になりました。

しかも、シリーズ6で使用できないポケモンは直前の環境で人気だったポケモンたち。具体的には『Pokemon HOME』の「バトルデータ」で上位10位に入ったポケモンとなっています(シングル・バトルどちらも参照しているようです)。

特殊ルールのスペシャルバトルならともかく、通常のランクバトルでもこういったことが行われるのはかなり珍しい。これはポケモンの対戦環境が大きく変わる事件といえるでしょう。

どのポケモンが使用禁止に?


画像は『Pokemon HOME』より。シングルバトルで人気10位に入ったポケモンの一部。

まず、シリーズ6で使用禁止になったポケモンを確認しておきましょう。どのポケモンも一線級なので、彼らがいなくなったらバトルがまったくもって変化してしまうはずです。

■シリーズ6の使用不可ポケモン
  • フシギバナ
  • ギャラドス
  • ポリゴン2
  • バンギラス
  • コータス
  • カバルドン
  • ジバコイル
  • トゲキッス
  • ドリュウズ
  • エルフーン
  • ガオガエン
  • ミミッキュ
  • ゴリランダー
  • エースバーン
  • イエッサン
  • ドラパルト

次はどのポケモンが活躍する?


画像は『ポケットモンスター ソード・シールド』より

これまで人気の高かったポケモンたちがバトルに登場できないとなると、環境が変化して違うポケモンたちに注目が集まります。はたしてどのポケモンが人気になるのでしょうか。

やはり考えられるのは、バトルデータ10位未満ではあるもののそれなりに人気のあるポケモン。たとえば「ウーラオス(れんげきのかた)」はシングル11位、ダブル17位なのでさらに使用率が上がるでしょう。もともと伝説のポケモンなので能力も高く頼れる存在です。

画像は『ポケットモンスター ソード・シールド』より

「パッチラゴン」もシングル12位だったので、少なくともシングルバトルではかなり活躍しそう。先制できると攻撃力が2倍になる「でんげきくちばし」がとにかく強いので対策は必須でしょう。

画像は『ポケットモンスター ソード・シールド』より

キョダイマックスで活躍する「ラプラス」もさらに人気が出るかも。シングル13位、ダブル14位で活躍の幅が広いですし、高性能な「キョダイセンリツ」でいろいろな戦い方ができるのも魅力。

画像は『ポケットモンスター ソード・シールド』より

ダブルバトルでは23位に「ニョロトノ」、26位に「キングドラ」がいるので雨を戦略の軸にしたいわゆる「雨パ」が目立つなんて可能性もあるかも。

画像は『ポケットモンスター ソード・シールド』より

また、強いポケモンがいなくなると相手の攻撃を受け止めるいわゆる「受けループ」が強くなるのではないかという意見もあるようです。シングルでは29位に「ハピナス」がランクインしているため、さらに注目が集まるかも。

対策ポケモンにも注目!


画像は『ポケットモンスター ソード・シールド』より

しかし、ポケモンバトルはただ強いポケモンを使っていればいいわけではありません。当然ながら完全無欠のポケモンなどいないので、それに対策できるポケモンを入れるのが主流になっていきます。

たとえばパッチラゴンの対策としては「ドサイドン」が強いとされていますし、ダブルバトルで雨パが流行ればそれを潰すパーティーが目立つようになっていくでしょう。

シリーズ6における上位ポケモン使用禁止は、この読み合いによる変化を強制的に起こして環境を激変させようという意図があるのでしょう。9月からはカオスでこれまでと違ったバトルになりそうです。
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. ポケモンなのにガチで怖い…!『ポケモンレジェンズ アルセウス』突如現れた謎映像に、震えが止まらないトレーナー続出

    ポケモンなのにガチで怖い…!『ポケモンレジェンズ アルセウス』突如現れた謎映像に、震えが止まらないトレーナー続出

  2. 岸田メル氏が「ライザ」を、トリダモノ氏が「愛央」を描く!ムチムチ太ももに目が眩む、夢のコラボイラスト公開

    岸田メル氏が「ライザ」を、トリダモノ氏が「愛央」を描く!ムチムチ太ももに目が眩む、夢のコラボイラスト公開

  3. 「ゾロア・ゾロアーク(ヒスイのすがた)」発表!ノーマル・ゴーストタイプが『ポケモンレジェンズ アルセウス』で初登場

    「ゾロア・ゾロアーク(ヒスイのすがた)」発表!ノーマル・ゴーストタイプが『ポケモンレジェンズ アルセウス』で初登場

  4. 『ポケモンユナイト』高速移動しながらゲップを撒き散らす「ヨクバリス」がガチで強い!シャレにならない性能を解説

  5. あの「人修羅」や「魔人」とも戦える!『真・女神転生V』全7種の有料DLCが発売同日に配信決定

  6. 『あつ森』ダイレクトへの異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めてamiiboカードをポチるようになったか

  7. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  8. 『ポケモン アルセウス』新ポケモン「バサギリ」は「ストライク」が進化した姿!「キング・クイーン」との戦闘システムも公開

  9. 『ポケモン アルセウス』新キャラたちの“子孫予想”が白熱!彼・彼女たちに感じる面影、その正体はあの人物かも?

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る