人生にゲームをプラスするメディア

『龍が如く ONLINE』x『龍が如く 維新!』“イベントストーリー5章”追加─新たなガチャには西郷、桂、佐々木が登場!

セガゲームスはドラマティック抗争RPG『龍が如く ONLINE』にて開催中の『龍が如く 維新!』とのコラボイベントに関して、イベントストーリー5章を2020年3月2日(月)より公開しました。またすごろくイベントを同日より開始しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『龍が如く ONLINE』x『龍が如く 維新!』“イベントストーリー5章”追加─新たなガチャには西郷、桂、佐々木が登場!
  • 『龍が如く ONLINE』x『龍が如く 維新!』“イベントストーリー5章”追加─新たなガチャには西郷、桂、佐々木が登場!
  • 『龍が如く ONLINE』x『龍が如く 維新!』“イベントストーリー5章”追加─新たなガチャには西郷、桂、佐々木が登場!
  • 『龍が如く ONLINE』x『龍が如く 維新!』“イベントストーリー5章”追加─新たなガチャには西郷、桂、佐々木が登場!
  • 『龍が如く ONLINE』x『龍が如く 維新!』“イベントストーリー5章”追加─新たなガチャには西郷、桂、佐々木が登場!
  • 『龍が如く ONLINE』x『龍が如く 維新!』“イベントストーリー5章”追加─新たなガチャには西郷、桂、佐々木が登場!
  • 『龍が如く ONLINE』x『龍が如く 維新!』“イベントストーリー5章”追加─新たなガチャには西郷、桂、佐々木が登場!
  • 『龍が如く ONLINE』x『龍が如く 維新!』“イベントストーリー5章”追加─新たなガチャには西郷、桂、佐々木が登場!
  • 『龍が如く ONLINE』x『龍が如く 維新!』“イベントストーリー5章”追加─新たなガチャには西郷、桂、佐々木が登場!

セガゲームスはドラマティック抗争RPG『龍が如く ONLINE』にて開催中の『龍が如く 維新!』とのコラボイベントに関して、イベントストーリー5章を2020年3月2日(月)より公開しました。またすごろくイベントを同日より開始しました。

以下、リリースより引用

◆“英雄秘録”イベントストーリー5章を公開!



3月2日(月)より、コラボイベント“英雄秘録”のイベントストーリー5章を公開しました。(概要:同時開催中のイベントや、ログインボーナスなどの各種キャンペーンで手に入る「徳」を集めると、専用クエストを解放することができるほか、ショップで『維新!』にちなんだ「SSRアビリティ付き装備」や「龍玉」、「「維新!」ガチャ券」などの豪華報酬と交換できます。)

開催期間:2020年1月14日(火)~3月16日(月)10:59

~「禁門の変 5章」あらすじ~

戦いは長州優勢に見えたが、薩摩藩の参戦で戦況は一転。近代兵器と死をも恐れぬ兵たちが戦場を蹂躙してゆく。そして薩摩の大将、西郷は長州に決定的な止めを刺すべくひとり動き出すのだった……
※解放したイベントストーリーの公開期間は3月16日(月)10:59までとなります。

コラボイベント特設サイト: https://ryu.sega-online.jp/collaboration/2020/ishin/

◆サイコロを振ってゴールを目指せ! すごろくイベント「薩長、和解の時」開催!



スタミナを消費してサイコロを振り、ゴールを目指し、ゴールした回数に応じて、SSR装備「風林 火山」が獲得できるすごろくイベントを開催します。また、止まったマスによってイベントが発生すると龍玉の欠片やアイテム、すごろくPtを獲得できます。集めた龍玉の欠片やすごろくPtはショップで交換可能です。龍玉の欠片はキャラクターを限界突破できる貴重なアイテム「龍玉」に、すごろくPtは「「維新!」ガチャ券」や「徳」などの豪華報酬と交換しましょう。さらに、「維新!」コラボ開催記念として、期間中開催されるイベントやキャンペーンでも「徳」や「「維新!」ガチャ券」が獲得できます。「徳」は、“英雄秘録”イベントストーリー「禁門の変」の解放や、ショップで『龍が如く 維新!』にちなんだ「SSRアビリティ付き装備」などの豪華報酬と交換ができます。「維新!」ガチャ券はコラボ中の各種イベントに関連したガチャで使用可能なうえ、排出されるSSRキャラクターは『龍が如く 維新!』コラボキャラクターのみという特別仕様になっています。

開催期間:2020年3月2日(月)メンテナンス終了後~3月9日(月)10:59

イベントの詳細はこちら:https://ryu.sega-online.jp/news/1004/

薩長、和解の時 ~あらすじ~

長州と薩摩。この国の覇を争い憎しみ合う二つの藩に今、転機が訪れていた。土佐藩士坂本 龍馬の真っ直ぐな言葉が両藩の長、桂 小五郎と西郷 吉之助の間に走る深い溝を埋めつつあったのだ。龍馬の言葉を受け、桂と西郷はそれぞれの想いを胸に夜を行く。雪解けの時は、近い。

◆西郷 吉之助、桂 小五郎が決戦キャラクターとして登場する、すごろくイベント特効のガチャ開催!



3月2日(月)より、「西郷 吉之助(決戦)」、「桂 小五郎(決戦)」、「佐々木 只三郎」が登場する「「維新!」すごろくイベントステップアップガチャ」を開催します。今回のガチャは全5ステップ。4ステップ目は無料で引けるうえに、最終ステップである5ステップ目では新規ピックアップSSRキャラクターのうちどれかが1体確定で獲得できるガチャとなっております。

開催期間:2020年3月2日(月)メンテナンス終了後~3月9日(月)10:59

▼【NEW】SSR


●[薩摩を背負う者]西郷 吉之助(決戦)

日本南端で独立独歩の方針を進む謎多き雄藩・薩摩の軍事を代表する男。指揮官でありながら単身暴れまわるその姿は虎にも龍にも例えられる、まさに乱世に生まれるべくして生まれてきた男。

●[長州の舵取り役]桂 小五郎(決戦)

飄々とした雰囲気で、掴みどころのない男。その正体は時代をけん引する雄藩・長州の舵取り役を担う男……桂小五郎。「逃げの小五郎」と揶揄され滅多に刀を抜くことはないが、ひとたび刀を手に取ればその腕は神道無念流免許皆伝。

●[京都見廻組]佐々木 只三郎

新選組と対をなす存在である戦闘集団、京都見廻組。新選組が隊士の出自を問わず、門戸を開くのに対し、見廻組は将軍家直参の武士によってのみ構成されるいわば名門。京の護衛という同じ任務を担うこの二つの組織。表面上こそ協力関係にあるが、水面下では京の覇権を巡り、激しく対立している。

※SSR[薩摩を背負う者]西郷 吉之助(決戦)、SSR[長州の舵取り役]桂 小五郎(決戦)、[京都見廻組]佐々木 只三郎は獲得してもキャラクターストーリーの解放はございません。

【NEW】SSRの詳細はこちら:https://ryu.sega-online.jp/news/1006/

◆「維新!」ガチャ券で引ける!すごろくイベントガチャ開催!



『龍が如く 維新!』コラボ期間中に各種イベント報酬やキャンペーンなどで獲得可能な「「維新!」ガチャ券」で引けるすごろくイベントガチャも同時開催します。今回の「維新!」すごろくイベントガチャで排出されるSSRキャラクターは新登場の『龍が如く 維新!』コラボキャラクターのみとなっております。同時開催のイベント「薩長、和解の時」でも「維新!」ガチャ券が獲得できますので、イベントを遊んでガチャを引きましょう。

開催期間:2020年3月2日(月)メンテナンス終了後~3月9日(月)10:59

◆『龍オン』キャラクター図鑑にランキングページが実装!


3月2日(月)より、『龍オン』全キャラクターの情報が集約されたキャラクター図鑑に、「人気キャラクターランキング」と、「ドンパチ使用率ランキング」のページが実装されます。さらに「ドンパチ使用率ランキング」は襲撃編成ランキングと迎撃編成ランキングに分かれており、週間で更新されます。なお、「ドンパチ使用率ランキング」はSランク連合の編成から集計されます。




▼全キャラクターの情報が集約された『龍オン』キャラクター図鑑はこちら
https://ryu.sega-online.jp/special/character/

▼人気キャラクターランキング
https://ryu.sega-online.jp/special/character/ranking-character/

▼ドンパチ使用率ランキング
https://ryu.sega-online.jp/special/character/ranking-donpachi/

■『龍が如く 維新!』とは

『龍が如く』シリーズの歴史スピンオフ第二弾作品です。幕末の京を舞台に、主人公・坂本 龍馬をはじめとした激動の時代を駆け抜けた歴史上の英雄たちが多数登場し、今まで誰も見たことがない、新たな幕末史が展開します。

公式サイト:http://ryu-ga-gotoku.com/ishin/

■『龍が如く ONLINE』

公 式 サ イ ト :https://ryu-ga-gotoku-online.jp/
公 式 T w i t t e r :https://twitter.com/RyuOnline_PR/




(C) SEGA
《monnchi》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『シャニマス』世界の終わりに差し込む光は、和泉愛依の姿かもしれない-WorldEnd:BreakDown

    『シャニマス』世界の終わりに差し込む光は、和泉愛依の姿かもしれない-WorldEnd:BreakDown

  2. 日本酒が“オヤジの酒”は間違った先入観!日本酒をコレクションできるアプリ『サケコレ Sake collection』は若い世代が遊ぶべき

    日本酒が“オヤジの酒”は間違った先入観!日本酒をコレクションできるアプリ『サケコレ Sake collection』は若い世代が遊ぶべき

  3. 【ネタバレ注意】『ロマサガRS』最終決戦に臨むグスタフ、プルミエール、ロベルト、ジニーの宿命の物語を解説!『サガ フロンティア2』が名作と語り継がれる理由に迫る

    【ネタバレ注意】『ロマサガRS』最終決戦に臨むグスタフ、プルミエール、ロベルト、ジニーの宿命の物語を解説!『サガ フロンティア2』が名作と語り継がれる理由に迫る

  4. 「やまたのおろち」のこころが強い!135体討伐の先に“S”は出現するのか【ドラクエウォーク 秋田局】

  5. 『FGO』簡易霊衣「風王結界」追加!ステンノ&エウリュアレもリニューアルされる「 [Heaven’s Feel]」III.spring song」公開記念キャンペーン」開催決定

  6. 『あつまれ どうぶつの森』がもっと楽しくなる! アプリ連携サービス「タヌポータル」がスタート

  7. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  8. 『アリスギア』×『DOAXVV』異色コラボの裏にある共通点―本気のコラボ内容と“やわらかさ”への熱い想いを訊く

  9. 『バンドリ!』×「リゼロ」新たに「宇田川あこ」の特訓後イラスト公開!紫髪ドリルな「ベアトリス」衣装へ変身

  10. 「リゼロ」初の公式スマホゲーム『Re:ゼロから始める異世界生活(仮称)』2020年配信決定!原作・長月達平先生からコメントが到着

アクセスランキングをもっと見る