人生にゲームをプラスするメディア

あの激ムズアクションの純血種『超魔界村』がケータイアプリとして忠実移植され登場!

カプコンは、往年の名作アクション『魔界村』シリーズ第3弾『超魔界村』をNTTドコモ向けの携帯電話向けアプリに忠実に移植し、2009年4月1日より配信開始しました。

モバイル・スマートフォン 全般
超魔界村
  • 超魔界村
  • 超魔界村
  • 超魔界村
  • 超魔界村
  • 超魔界村
  • 超魔界村
  • 超魔界村
  • 超魔界村
カプコンは、往年の名作アクション『魔界村』シリーズ第3弾『超魔界村』をNTTドコモ向けの携帯電話向けアプリに忠実に移植し、2009年4月1日より配信開始しました。



■ストーリー
城再建の竣工式の日、ルシファーではない何者かが魔界を復活させた!アーサーはさらわれたプリンセスを救うため、三たび魔界へと向かうのだった・・・。



本作はアーサーを操作して、全8ステージの魔界の魔物たちを攻略し、囚われのプリンセスを救うことが目的のアクションゲームです。



8つの武器と二段ジャンプを駆使して、罠だらけの魔界を突き進み、プリンセスの元へと急ぎます。

「青銅の鎧」は装備武器がパワーアップ、さらに「黄金の鎧」で武器に応じた魔法が使えます。逆に、敵からの攻撃を受けると鎧を剥ぎ取られ、最後は骨と化して1ミスになってしまいます。

盾は正面部分で受けることで敵弾を防ぎます(「月の盾」1発、「太陽の盾」3発まで)。



アプリ版では、高い再現性に加えて、コンティニュー制限撤廃、再スタート地点追加、再スタート地点のオートセーブ機能、さらに難易度を少し下げるなどの新たな調整を加えて、より遊び易くなっています。

それ以外には、配信サイトである「カプコンパーティ」上で「ハイスコア登録」が可能になっています。

アプリ版『超魔界村』は、月額315円の「カプコンパーティ」会員になる事でプレイすることが可能です。
《》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

    『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  2. 手塚キャラを美少女化する『絵師神の絆』サイト&OP公開─「火の鳥」はツインテール少女、「アトム」のCVは釘宮理恵!?

    手塚キャラを美少女化する『絵師神の絆』サイト&OP公開─「火の鳥」はツインテール少女、「アトム」のCVは釘宮理恵!?

  3. 『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

    『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

  4. 『FGO』10月のアップデート情報が公開―刻印済みのコマンドコード(★2以下)が上書き可能に!

  5. 『ポケモンGO』10月コミュニティ・デイで出現する「ダンバル」の特別わざは「コメットパンチ」に決定!

  6. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  7. コンパイルハート、手塚プロダクションも関わる新作『絵師神の絆』発表! 人気イラストレーターが競演

  8. 『ドラガリアロスト』新イベント「お菓子なハロウィンパーティーナイト」が10月17日より開催決定!報酬には限定施設が用意

  9. ゲンガーってホント、火力がヤバいんです!こう使えばね【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンが登場予定!今後数週間でゲームバランス調整も実施

アクセスランキングをもっと見る