人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』クリスマスに願うは英霊サンタさんからのプレゼント!読者アンケート「サンタサーヴァントの中で誰が一番好き?」結果発表【アンケート】

“本物のサンタサーヴァントによるサンタバトルロイヤル”と題して、「サンタサーヴァントの中で誰が一番好き?」という読者アンケートを実施していました。今回はそのアンケート結果をお伝えします!

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』クリスマスに願うは英霊サンタさんからのプレゼント!読者アンケート「サンタサーヴァントの中で誰が一番好き?」結果発表【アンケート】
  • 『FGO』クリスマスに願うは英霊サンタさんからのプレゼント!読者アンケート「サンタサーヴァントの中で誰が一番好き?」結果発表【アンケート】
  • 『FGO』クリスマスに願うは英霊サンタさんからのプレゼント!読者アンケート「サンタサーヴァントの中で誰が一番好き?」結果発表【アンケート】
  • 『FGO』クリスマスに願うは英霊サンタさんからのプレゼント!読者アンケート「サンタサーヴァントの中で誰が一番好き?」結果発表【アンケート】
  • 『FGO』クリスマスに願うは英霊サンタさんからのプレゼント!読者アンケート「サンタサーヴァントの中で誰が一番好き?」結果発表【アンケート】
  • 『FGO』クリスマスに願うは英霊サンタさんからのプレゼント!読者アンケート「サンタサーヴァントの中で誰が一番好き?」結果発表【アンケート】
  • 『FGO』クリスマスに願うは英霊サンタさんからのプレゼント!読者アンケート「サンタサーヴァントの中で誰が一番好き?」結果発表【アンケート】
  • 『FGO』クリスマスに願うは英霊サンタさんからのプレゼント!読者アンケート「サンタサーヴァントの中で誰が一番好き?」結果発表【アンケート】
  • 『FGO』クリスマスに願うは英霊サンタさんからのプレゼント!読者アンケート「サンタサーヴァントの中で誰が一番好き?」結果発表【アンケート】

iOS/Android向けFateRPG『Fate/Grand Order』では、毎年冬に「クリスマスイベント」が開催されています。同イベントでは、サーヴァントの中から1騎が「サンタサーヴァント」に変身し、イベントの中心となって活躍します。

2015年から開催されている同イベントも今年で5回目。おまけにアーケードゲーム『Fate/Grand Order Arcade』でも今年はクリスマスイベントが開催され、サンタサーヴァントは計6騎と大人数になりました。


今年のクリスマスイベント「ナイチンゲールのクリスマス・キャロル」では、“サンタになりたい者たち”によるバトルロイヤルが繰り広げられましたが、“既にサンタになった者たち”による戦いも興味深いはず。

そこでインサイドでは、“本物のサンタサーヴァントによるサンタバトルロイヤル”と題して、「サンタサーヴァントの中で誰が一番好き?」という読者アンケートを実施していました。本記事では、そのアンケート結果をお伝えします!

◆第6位 ケツァル・コアトル〔サンバ/サンタ〕:64票(3.5%)



サンタサーヴァントであるも、ただのサンタにあらず。一文字違うだけで方向性のぶっ飛ぶ“サンバ”を概念に持ってきた「ケツァル・コアトル」が第6位です。

サンタサーヴァントの中では最もド派手でハイテンションな大人のお姉さんにして、“配布ルーラー”というありがたさ!惜しげもなく見せつける肉体美、特に割れた腹筋は最高にセクシーです。


サンタ、サンバ、ルチャリブレを取り入れた個性的な攻撃や、ジャガ村アナによる実況付きの宝具など、バトルでも大活躍。クリスマスはサンバサーヴァ……ではなく、サンタサーヴァント「ケツァル・コアトル」の妙技をご覧あれ!

■読者のコメント

ルーラーがいないので使わせてもらっています。声とかどストライク。すき、本当すき。
唯一エロい!そして、割れた腹筋が素敵!!もう本当好き!!!しかもマスター大好きサーヴァントだし、サンバという異色だけど楽しいクリスマスを過ごしてくれそう。
今までにない元気系大人サンタ。高いテンションがサイコー。宝具もジャガ村アナの解説がめちゃくちゃ熱い。さらに見える腹筋がとってもワイルドかつセクシー。マスクによるフォームチェンジも可能で、復刻こなくてめっちゃ寂しかった。
バビロニアでケツァ姉に惚れて、サンタ化したらもっと可愛くなってんですよ?!え?!お腹何?!かっこよ!!え?!?!かわいいもかっこいいにも程がある!!!(語彙力)こんな素敵なケツァ姉を好きにならない訳がないでしょう!!!
サンタとサンバを間違えてしまうお茶目なケツァル・コアトルのかわいさ。ルチャの心と技はそのままに、みんなにプレゼントを届けるまさに「善の神」な一面を普段よりも感じさせてくれるケツァル・コアトルサンバ/サンタが大好き。


◆第5位 エレナ・ブラヴァツキー(クリスマス):137票(7.5%)



ただでさえ可愛い「エレナ・ブラヴァツキー」がサンタになる……可愛くないわけがない!『FGO Arcade』限定で登場した「エレナ・ブラヴァツキー(クリスマス)」が第5位です。

正確には“ロシアのサンタ的なものの娘”である「スネグーラチカ」ですが、本人もプレゼントを配る気満々なのでサンタサーヴァントと言えるでしょう。歴代サンタサーヴァントが薄着だったのに対し、冬らしいモフモフの厚着姿なのも特徴的。控えめに言って似合いすぎです!


ロシアのクリスマスは1月開催なので、少し遅めのクリスマスプレゼントとして『FGO』への実装を期待してしまいます。

■読者のコメント

衣装があったかそうでとても良い。やっぱ冬はこうだよ。
黒タイツがまさに贈り物!これぞ、マハトマですぞ!
エレナが好きだからさ!!あと衣装ももふもふで可愛いです。
サンタの正体は親、エレナはママ。何もおかしい事はないな!!
かわいい!かわいいにも程がある!仕草がいちいちかわいい!かわいいしかでてこない!


◆第4位 アルテラ・ザ・サン〔タ〕:262票(14.3%)



「アルテラ」がサンタになるクリスマスは良い文明!というわけで、第4位は「アルテラ・ザ・サン〔タ〕」です。普段より少女としての人格が増しており、そのギャップにやられるマスター続出!

髭を付けて「フォッフォッフォッ。ワシがサンタじゃぞ。」と言う時のキャラ変化は悶えるほどの可愛さでした。CV:能登麻美子から繰り出される「メェーメェー」やゆるふわボイスの破壊力も絶大!


ちなみに、「アルテラ・ザ・サン〔タ〕」だけでなく、彼女を乗せる「ツェルコ」も人気を集め票数を後押ししました。やはりフワフワは正義。

■読者のコメント

普段のクールで物静かな所と比べてふわふわモコモコ状態とギャップを感じる!!能登さんボイスが可愛すぎる。
剣アルテラに比べてのギャップ萌えですね!攻撃ボイスのシュババッが可愛いです。宝具のメェ~は今でも等速で聞いています愛。
普段のアルテラさんでは抑え目なかわいい乙女な姿に心を撃ち抜かれました!2017年のクリスマスイベントのお話でもいい味を出していて好きです!
もふもふでぽわぽわなサンタのアルテラ。羊が可愛いです。この年のクリスマスはアルテラが可愛いだけでなく、ストーリーも切なくて儚い感じに仕上がっていたのでとても好きです。
初の★5サーヴァントがアルテラちゃんでずっと推していた矢先のサンタ。なんてこったい。ふぉっふぉっふぉが反則級。へくち、のくしゃみも可愛すぎて禿げそう。おヒゲ付けてる時も大好き。でも可愛いお顔見せてねぇ。

次のページ:人気を集めたサンタサーヴァントTOP3を発表!
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』ホスト風アルゴノーツにドキッ!大人アンデルセンにキュン!今年のCBC礼装一覧が公開

    『FGO』ホスト風アルゴノーツにドキッ!大人アンデルセンにキュン!今年のCBC礼装一覧が公開

  2. 新コスチュームを纏った「フレンリーゼ」の後ろ姿はどうなる…?『ニーア リィンカーネーション』にて2月28日よりイベント「記録:狂妄の巣」開催

    新コスチュームを纏った「フレンリーゼ」の後ろ姿はどうなる…?『ニーア リィンカーネーション』にて2月28日よりイベント「記録:狂妄の巣」開催

  3. 『ウマ娘』なぜ人は「ハルウララ」に惹かれるのか―ゲームでようやく果たされる114戦目の「うららん一等賞」

    『ウマ娘』なぜ人は「ハルウララ」に惹かれるのか―ゲームでようやく果たされる114戦目の「うららん一等賞」

  4. 『ウマ娘』田中将大選手が「サイレンススズカ」「ダイワスカーレット」を育成報告―その難しさに「今の限界っす…」

  5. 坂口博信氏手がけるApple Arcade向け新作RPG『ファンタジアン』最新トレイラー公開!ジオラマを舞台に冒険する壮大な物語は近日配信

  6. 『ウマ娘 プリティーダービー』新ウマ娘「★3 テイエムオペラオー」3月2日より実装!超ナルシストなボクッ娘歌劇王

  7. 『ブルアカ』公式のリプ欄を埋め尽くす“顔芸少女”の正体とは?「アル社長」の隠れた努力といじらしさが、おっさんゲーマーの胸を打つのだ

  8. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  9. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  10. 『ウマ娘 プリティーダービー』個別の配信ガイドラインが公開!―トレーナーは2018年発信の“モチーフ元の競走馬へのリスペクト”も忘れるなかれ

アクセスランキングをもっと見る