人生にゲームをプラスするメディア

『妖怪三国志 国盗りウォーズ』不正なゲームデータ改変の疑いで、高校1~2年生を含む9名を書類送検

iOS/Androidアプリ『妖怪三国志 国盗りウォーズ』において、不正な手段でゲームデータを改変した等として、神奈川県警より2件の事件において被疑者9名が書類送検されました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『妖怪三国志 国盗りウォーズ』不正なゲームデータ改変の疑いで、高校1~2年生を含む9名を書類送検
  • 『妖怪三国志 国盗りウォーズ』不正なゲームデータ改変の疑いで、高校1~2年生を含む9名を書類送検

iOS/Androidアプリ『妖怪三国志 国盗りウォーズ』において、不正な手段でゲームデータを改変した等として、神奈川県警より2件の事件で被疑者9名が書類送検されました。

一大ブームを築いた『妖怪ウォッチ』シリーズに名を連ね、レベルファイブが制作・配信し、コーエーテクモゲームスが開発・運営を行っている、国盗り戦略RPG『妖怪三国志 国盗りウォーズ』。2018年1月に配信を開始し、今も多くのユーザーが本作をプレイしています。

今回の件についてコーエーテクモゲームスは、「少なくとも“私電磁記録不正作出”の容疑があることから書類送検に至ったことを確認しております」とコメント。容疑の内容については、下記の通りです。

(1) ゲームデータを不正に改変し、ゲーム内通貨(宝珠)を不当に取得する行為
(2) 上記(1)の行為を代行する行為
(3) 上記(1)の行為を他人に代行させた行為
(4) 上記(1)の行為を行ったゲームアカウントをインターネットオークションで販売する行為


書類送検された被疑者は9名で、2件の事件の主犯は、それぞれ高校1年生と高校2年生の男子生徒。残り7名は、18歳~43歳までの男女とのことです。

コーエーテクモゲームスは、今回の行為を含め、不正なゲームプレイや不正行為の拡散といった利用規約に反する動きを常時監視しており、対象者のアカウント停止などの措置を行っています。また、「ユーザーの皆さまに安心してゲームをお楽しみいただけるよう、引き続き、不正行為の取り締まりに積極的に取り組んでまいります」とも述べており、不正行為に対する厳しい姿勢を改めて示しました。
《臥待 弦》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「虚数魔術」の入手がほぼ不可能に!? 新概念礼装の登場に合わせ、4種類の既存礼装が入れ替わり

    『FGO』「虚数魔術」の入手がほぼ不可能に!? 新概念礼装の登場に合わせ、4種類の既存礼装が入れ替わり

  2. 『ウマ娘』サクラバクシンオー役・三澤紗千香さんの「いかにもバクシンらしいツイート」が話題沸騰!本当にバクシンボイスが聞こえてくる…

    『ウマ娘』サクラバクシンオー役・三澤紗千香さんの「いかにもバクシンらしいツイート」が話題沸騰!本当にバクシンボイスが聞こえてくる…

  3. しらび氏が『ウマ娘』アグネスタキオンのイラストを投稿!「りゅうおうのおしごと!」などで知られる著名イラストレーター

    しらび氏が『ウマ娘』アグネスタキオンのイラストを投稿!「りゅうおうのおしごと!」などで知られる著名イラストレーター

  4. 『ウマ娘』“福引チャンス”や“安心沢刺々美”の期待値は…?気になるイベントを「育成イベントギャラリー」で検証してみた【特集】

  5. 『ウマ娘』ジェミニ杯開催は6月14日!タウラス杯からの変更点もあり―決勝ラウンド進出条件が緩和

  6. 『FGO』キャスニキにモーション改修&新規ボイス追加!いよいよ“杖を槍として”扱いだしたぞ…

  7. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  8. 『FGO』新サーヴァント「★5 モルガン」と「★4 妖精騎士ガウェイン/トリスタン」公開!新ガチャ「アヴァロン・ル・フェPU」でさっそく実装

  9. 『FGO』6周年イベント「FGOフェス2021」開催決定!今年は“6日間”にわたり、コンテンツをオンラインで配信

  10. 『ウマ娘』賢さ注力はNG!“チームレースで勝てる”サクラバクシンオーの育成論【もなよのウマ娘情報局】

アクセスランキングをもっと見る