人生にゲームをプラスするメディア

「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

読者アンケートで寄せられた、PS5発表時点での購入意欲や期待、発表を受けての感想をご紹介!

ソニー その他
「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】
  • 「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】
  • 「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】
  • 「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

10月8日に正式発表されたソニー・インタラクティブエンタテインメントの次世代機「プレイステーション 5」(以下、PS5)。2020年の年末商戦期に発売が予定されている、同社の代表機「PlayStation」の名を受け継ぐこの最新機種に関してインサイドでは、その購入意欲や期待・発表を受けての感想を募集する読者アンケートを実施していました。

本記事では、同アンケートにて調査した購入意欲の結果や、寄せられた期待・感想の一部をご紹介します。

◆発表時点で購入を決意したのは約26%!大多数は値段やソフトラインナップを見ての購入に


PS5発表時点での購入意欲は、「発売日に絶対買う!」が164票(26.4%)、「性能や値段を見ながら、欲しいソフトが出た時に買う」が323票(52.4%)、「とりあえず様子見かな」が130票(21.1%)となりました。

PlayStationと言えば販売価格の高さが特徴的。今までのシリーズも発売当時は約4~6万円と、日本で人気を二分する任天堂ハード(発売当時は約2~3万円)に比べればどうしても高く見えてしまいます。

PS3の初期モデル(60GBモデル)は、PlayStationシリーズ最高のオープン価格59,980円。ちなみに同時発売の20GBモデルは49,980円。

ロード時間の大幅な短縮、最大8K解像度出力まで対応可能、PS4ソフトとの互換性実現に向けた設計といった性能の一部こそ明らかになっているものの、値段や気になるローンチソフトについては一切不明。まだ分からないことが多い現時点では、やはり「発売日に絶対買う!」という意見は少ないです。

ですが、「とりあえず様子見かな」よりも「性能や値段を見ながら、欲しいソフトが出た時に買う」の方が票数は上だったのも事実。ローンチソフトのラインナップによっては、発売日当日への購入に切り替える方も多くなりそうです。筆者個人としては、『Bloodborne2』や『Horizon Zero Dawn2』といった名作の続編が出れば購入してしまうかもしれません。

◆PS5への期待として最も注目を集めたのは「互換性」!PS4ソフトをより快適に遊べる未来や、PS1~PS3までの互換性が望まれる


ここからは、PS5に対する期待や感想を紹介していきます。画質やロード時間の短縮など、現時点で明らかとなっている部分に対する意見がやはり多めに。その中でも特に注目を集めたのは、「PS4ソフトとの互換性実現に向けた設計」の部分です。

評価の高いPS4ソフトであってもロード時間は無視できないもの。どれだけ内容が面白く世界観に没入していたとしても、「さすがにロードが長すぎないか?」と現実に戻ってしまう時があります。ロード中に別のことを始めたら、そちらに集中してゲームを放置していたなんて経験のある方もいるのではないでしょうか?

ですが、PS5は“ロード時間の大幅な短縮”が公式より明言されています。以前話題を集めた、PS4 Proでは約8秒かかる『Marvel's Spider-Man』のロードを0.8秒で終わらせる映像からも期待は高まるばかり。「PS5でどれだけ快適にPS4ソフトを遊べるのか?」それを試してみたい気持ちはよく分かります。

ロード時間がどれだけ短縮されるのか、色々なソフトで調べたくなります。

PS4ソフトだけでなく、PS1~PS3やPSP/PS Vitaへの互換性、PS4コントロールといった既存コントローラーへの対応、アーカイブスの充実などを期待する声も。約7年ぶりの最新機種発売ということで、PlayStationの歴史を築いてきた過去作品へ目を向けている方も多いようです。

■「互換性」に関する読者の期待

PS1~PS4やPSP/PS Vitaのソフトを使用できるようにしてほしい。
過去のPSタイトルができるのか、PS4のコントローラーは使えるのか、期待してます。
PS4との互換性がどれほどのものか(完全互換か選別されたもののみか、あるいはアーカイブス形式か)。
PS1~PS3の後方互換がない以上、買うつもりはない。新しいゲームならPSでなくても山の様にある。それよりは思い入れのあるゲームを末永く遊べる様にすべき。
PS4との互換性があることで、PS4のソフトを快適なロードで楽しめること。新しいソフトを始める時、PS4だとアプデに半日かかるから、PS5だとすぐできれば嬉しい。

もちろん互換性以外にも、その性能やゲーミングPCとの比較、PSVR関連など様々な意見が寄せられています。PSVRへの対応は明言されているうえ、10月にはPSVR2と噂される新型VR機器の特許も見つかり話題を集めていました。

ユーザーへの没入感を高めるという点では大きな効果を発揮するVRゲーム。登場する度に新たなゲーム体験をユーザーへと与えてきたPlayStationシリーズの最新機種PS5で、まだまだ未知の可能性を感じるVRがどのような進化を遂げるかにも注目です。

■PS5に関する読者の期待

映画館並みの大迫力な解像度、期待してます。
どうかPSVRの真の実力を引き出してくれんか!
スマホゲームが席巻している中で、据え置きの力を存分に出してほしい!
ゲーム機としてだけじゃなく、TV周辺家電としてPS4以上の期待をしている。
いいからSteamとクロスプラットフォーム早く実現しろっての。
PC(Steam)に出ない独占ゲームを多く出してほしい。率直に言ってSteamとのマルチプラットフォームだとPS4で買う気がしなかったし、次世代ではもっとそうなってしまうと思うので。
起動中の音を静かにしてほしい!PS4でアニメや映画を観ていると音が気になる!アニメや映画でも没入感を!!
売れること前提の採算度外視オーパーツ的性能で衝撃を与えてほしい。オリジナルのサブCPU搭載とかの隠し球でライバル機との差別化、優位性が欲しいな。あとブルーレイ視聴機能は外すな!
正直ハードの性能は頭打ちで、別にグラフィックとかもそこまで大きくは変わらないだろうから、PS4で言う所のShare機能みたいな感じの何か新しい機能が出ることに期待したい。
現状のスペックを見る限りゲーミングPCにも引けを取らないかなりの高性能な感じがします。なので今までPCでしかできなかったPCライクなゲーム感をコンシューマーでも味わえるようになるとより一層楽しくなると思う。あとはコンシューマー特有の「コントローラー」でどんなゲーム体験をさせてくれるかかなり楽しみです。ハプティック機能はどんな体験を生み出してくれるのでしょうか。それとサウンド面にも期待しています。

■PS5発表に関する読者の感想

ロードに時間が掛からんとか、神だ~
8Kに対応したとしても、対応するモニターが高いからなあ...値段が6万円以下だったら買うかな。
レイトレイシングの実体感と、SSDによる待ち時間無しがついに実現される素晴らしさよ!
これ以上どこが進化するのか分からないくらい現状で満足しているので、とにかく楽しみに待ってます。
PS4にいつもお世話になってます。L2R2の押した感触が変わるのがものすごい楽しみです。ゲームの中で弓を引いたり銃を撃ったり素手を使ったりして敵と戦ってますが、そのどれも違う感触だと世界にどっぷり染まることが出来る気がしてすごい楽しみです!PS5を購入してからVRの購入考えようと思ってます。
PS4 Proを所持していますが、結局ドラクエ11とモンハンくらいしか遊びませんでした。SSDには自分で換装していたので、PS5でやっと標準化かという気持ちです。開発費が膨大になり、メーカーが無難な続編やリメイクしか出さなくなってきた今、安易に次世代機が出るからと喜べません。スペックを見ても自分のパソコンより劣るスペックで、本当に大丈夫かと思います。
待ちに待ったPS5!正直PS4もまだまだ遊べるしいいかな~とは思っても、やっぱり欲しいのは最新機種!なんといってもコントローラーのR2などのボタンに抵抗が発生するというのはFPSプレイヤーとしてはすごいドキドキする機能ですよね!トリガーを引いてる気分になれるかもしれないな~などと、もう楽しみで仕方ないですね!PS4やVRとの互換性もあるので少しだけPS3とかのゲームもしたいな~と期待しています笑
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 密着、名もなき配達人たち―『DEATH STRANDING』危険地帯を行くNPCポーターを追う

    密着、名もなき配達人たち―『DEATH STRANDING』危険地帯を行くNPCポーターを追う

  2. 密着、名もなき配達人たち―『DEATH STRANDING』のNPCポーターたちに同行してみる

    密着、名もなき配達人たち―『DEATH STRANDING』のNPCポーターたちに同行してみる

  3. 『アズレン クロスウェーブ』DLC追加キャラクターが第5弾まで制作決定!第2弾では「フォーミダブル」が登場

    『アズレン クロスウェーブ』DLC追加キャラクターが第5弾まで制作決定!第2弾では「フォーミダブル」が登場

  4. 『P5S』未公開シーンも飛び出す特別番組が、AbemaTVにて11月29日に実施─「ペルソナ5」のOVAも独占で先行放送

  5. 新レジェンドへの布石か…『Apex Legends』数秒間のみ発生する「レーダー妨害」が見つかる

  6. 『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』プレイレポ―良作ARPGの要素を融合させた、スター・ウォーズの枠に留まらない作品

  7. PS5のコントローラーと見られるSIEの意匠登録情報が公開…マイク用の集音孔も搭載

  8. 「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

  9. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

  10. 『新サクラ大戦』各国の華撃団が競い合う「世界華撃団大戦」の情報が公開!花組隊員の家族など新キャラクターも明らかに

アクセスランキングをもっと見る

1