人生にゲームをプラスするメディア

いよいよやってくるミュウツーレイド!サイコブレイクへの対策を徹底してエスパー最強に挑め【ポケモンGO 秋田局】

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を遊び続ける、ゆずみんです。今回はついに登場するミュウツーの対策と注意点をご紹介致します!

モバイル・スマートフォン iPhone
いよいよやってくるミュウツーレイド!サイコブレイクへの対策を徹底してエスパー最強に挑め【ポケモンGO 秋田局】
  • いよいよやってくるミュウツーレイド!サイコブレイクへの対策を徹底してエスパー最強に挑め【ポケモンGO 秋田局】
  • いよいよやってくるミュウツーレイド!サイコブレイクへの対策を徹底してエスパー最強に挑め【ポケモンGO 秋田局】
  • いよいよやってくるミュウツーレイド!サイコブレイクへの対策を徹底してエスパー最強に挑め【ポケモンGO 秋田局】
  • いよいよやってくるミュウツーレイド!サイコブレイクへの対策を徹底してエスパー最強に挑め【ポケモンGO 秋田局】
  • いよいよやってくるミュウツーレイド!サイコブレイクへの対策を徹底してエスパー最強に挑め【ポケモンGO 秋田局】

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を遊び続ける、ゆずみんです。今回はついに登場するミュウツーの対策と注意点をご紹介致します!

まずミュウツーレイドについて。9月17日の朝5時から9月23日までの約1週間、レベル5のタマゴからミュウツーが出てきます。この期間に出てくるミュウツーは特別な技として、エスパータイプの2ゲージ技であるサイコブレイクという技を覚えています。これにより、現状の『ポケモンGO』におけるエスパータイプ最強はミュウツーになると考えられます。なのでこの期間、目を真っ赤にしてでもミュウツーを追いかけましょう!

しかし、そんなミュウツーは戦う際も難易度が高く、かなり苦戦する事が予想されます。ミュウツーは以前のレイドボスやEXレイドでも登場しておりますが、かなりの強敵であり、1人や2人が本気で挑んでも勝つ事が出来ません。しっかりと対策パーティーを組んで挑みたいですね。

ちなみにゆずみんとしては、今回のミュウツーがサイコブレイクを使ってくると予想しているので、以前のミュウツー対策パーティーとは少し変わってくると考えています。少し前にいたアーマードミュウツーとほぼ同じパーティーでいいと思いますが、違いをご説明致しますね。


そもそもミュウツーはエスパータイプなので、むし、ゴースト、あくタイプが弱点となっております。

むしタイプの主要アタッカーポケモンは、カイロス、ハッサム、メガヤンマ。ゴーストタイプの主要アタッカーはゲンガー、ギラティナ(オリジン)、ジュペッタ。あくタイプの主要アタッカーポケモンは、マニューラ、バンギラス、アブソル、サメハダーあたりでしょうか。基本的には火力重視でこれらのポケモンを揃えていけばいいと思います。


しかし気をつけて頂きたいのは、こちらのポケモンの耐久面。特にゲンガーを使おうとしている方は要注意です。

以前のアーマードミュウツーレイドでは、アーマードミュウツー自体が耐久型のポケモンの為、あまり攻撃力が高くありませんでした。また、約1年ほど前のミュウツーレイドではかえんほうしゃやれいとうビーム、1ゲージ技のサイコキネシスなどに最悪当たっても耐える事ができる、もしくは避けやすい技だったので火力重視のポケモンを選出する事をおすすめしておりました。しかし、今回のミュウツーが2ゲージ技であるサイコブレイクだった場合、避ける事は困難になります。また、避ける事が出来ずにくらってしまった場合、どくタイプが入っているゲンガーはエスパータイプの技が弱点となってしまい、一撃でやられてしまうと思います。

2ゲージ技であるサイコブレイクを完全に避けきる事が出来るほどの高等技術をお持ちの方なら、ゲンガーを使う事は可能だと思います。しかし多くの方は、そこまで難易度の高いバトルをする事は困難でしょう。

そこでゆずみんが一番おすすめするポケモンは、ギラティナ(オリジンタイプ)です。このポケモンをゴースト技で統一(シャドークロー、シャドーボール)しておくと、ミュウツーをはじめとするエスパータイプの攻略に大活躍してくれます。とはいえ、ギラティナは現在、入手不可能である為、揃えるのが難しいですが。


そこで今から間に合う準備出来るポケモンとして、あく技で統一したマニューラとバンギラスをおすすめします。この2匹はあく技で弱点を付きつつ、相手のエスパー技に対して耐性を持っているので、場持ちも良く、ミュウツー戦では大活躍してくれるでしょう。


また、むしタイプのアタッカーとして、カイロス、メガヤンマ、ハッサムあたりもおすすめです。これらのポケモンは天候が雨の場合にブーストされてCPが高い状態で野生でゲット出来るチャンスがあります。(メガヤンマはヤンヤンマ、ハッサムはストライクの状態で出現します)

最近始めてまだポケモンが揃っていない方はこういったポケモンを野生でゲットして、そのまま即戦力として使っていくといいと思います。いずれにせよミュウツーは非常に強力なポケモンなので、挑む際は相手の技によってこちらのポケモンをうまく変更させていく必要がありますね。

まとめるとこんな形です。

●ミュウツーの技がエスパー技の場合
マニューラやバンギラスなどのあくタイプのポケモンで攻める

●かくとう技(きあいだま)の場合
ゲンガーやギラティナなどのゴーストタイプのポケモンで攻める

●こおり技(れいとうビーム)の場合
こおりに耐性のあるマニューラがおすすめ

●でんき技(10万ボルト)の場合
でんきに抵抗のあるギラティナがおすすめ

●ほのお技(かえんほうしゃ)の場合
ほのおに抵抗のあるバンギラス、ギラティナがおすすめ

ミュウツーは多彩な技を覚える事が出来るので、対策がとても難しいですね!ですがそれほどの苦労をしてでも手に入れる価値のある強さを秘めております。まだミュウツーを持っていない人も、すでにミュウツーを持っている人も、この1週間全力でゲットしていきましょう!

ちなみに動画で対策パーティーについて説明しているのはこちら

サイコブレイクミュウツー徹底攻略!あのポケモンは使うな!?【ポケモンGO】
https://youtu.be/Jw2g6QOY4Cg

さらに今回のミュウツーは色違いも実装されるとの事ですので、ゲット出来た人はとても幸運ですね!ゆずみんも本気で色違いと高個体を狙っていきます!

ではでは今回はこのへんで。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

【関連記事】
最強の攻撃力&MAX強化&大親友アタックボーナス─最大火力の真髄、お見せしましょう…!【ポケモンGO 秋田局】
https://www.inside-games.jp/article/2019/04/28/122036.html

ゴーストタイプの革命児!今後間違いなく活躍するギラティナは取っとけ【ポケモンGO 秋田局】
https://www.inside-games.jp/article/2019/04/02/121496.html

誰も行かない雪山のてっぺんなら、金ジム楽勝なんじゃね?約1ヶ月にも及んだ涙のドキュメント【ポケモンGO 秋田局】
https://www.inside-games.jp/article/2019/03/21/121223.html

雪国ならではの『ポケGO』あるある~僕たちはこの街で生きていく~【ポケモンGO 秋田局】
https://www.inside-games.jp/article/2019/02/19/120583.html

土日は仕事でイベントに参加出来ない人あるある【ポケモンGO 秋田局】
https://www.inside-games.jp/article/2019/03/17/121142.html

■著者紹介:ゆずみん

日本一ポケストップの少ない秋田県で、『ポケモンGO』の魅力を発信し続ける「ゆず」と「たくみん」のコンビ。YouTubeにて関連動画を多数投稿中。

「ゆずみん」YouTubeチャンネル
《ゆずみん》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  2. 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の衣装デザインに迫るーバーチャル・シンガー&オリキャラの衣装はどう作られたのか

    『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の衣装デザインに迫るーバーチャル・シンガー&オリキャラの衣装はどう作られたのか

  3. 『FGO』復活アイテム「霊脈石」を使うならここがオススメ! 年内中にメインストーリーに追いつきたい貴方へ“バトルの難所”をピックアップ

    『FGO』復活アイテム「霊脈石」を使うならここがオススメ! 年内中にメインストーリーに追いつきたい貴方へ“バトルの難所”をピックアップ

  4. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  5. 『FGO』第2部第5.5章「地獄界曼荼羅 平安京 轟雷一閃」12月上旬開幕! 坂田金時、加藤段蔵、茨木童子に強化クエストも追加

  6. 『ロマサガRS』高難易度クエストに一度は挫折した筆者が送る、抑えておきたい育成方法─まずは戦闘力22,000以上を目指そう

  7. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  8. 『アズールレーン』駆逐艦・雪風が登場決定!―Live2D付きの嬉しい仕様に

  9. 攻守最強な「パプニカのナイフ」登場!「ダイの大冒険」コラボイベントで斬り裂けっ、アバンストラッシュ!【ドラクエウォーク 秋田局】

  10. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

アクセスランキングをもっと見る