人生にゲームをプラスするメディア

「『FGO』ギル祭の成果は今までと比べてどうだった?」結果発表―大多数のマスターが開封数を増やす!【読者アンケート】

大人気スマートフォン向けFateRPG『Fate/Grand Order』では、QPやマナプリズム、各種素材を確実に入手することができる「ボックスガチャイベント」の1つ「バトル・イン・ニューヨーク 2018(通称ギル祭)」が先日10月5日まで開催されていました。

モバイル・スマートフォン iPhone
「『FGO』ギル祭の成果は今までと比べてどうだった?」結果発表―大多数のマスターが開封数を増やす!【読者アンケート】
  • 「『FGO』ギル祭の成果は今までと比べてどうだった?」結果発表―大多数のマスターが開封数を増やす!【読者アンケート】
  • 「『FGO』ギル祭の成果は今までと比べてどうだった?」結果発表―大多数のマスターが開封数を増やす!【読者アンケート】
  • 「『FGO』ギル祭の成果は今までと比べてどうだった?」結果発表―大多数のマスターが開封数を増やす!【読者アンケート】
  • 「『FGO』ギル祭の成果は今までと比べてどうだった?」結果発表―大多数のマスターが開封数を増やす!【読者アンケート】

大人気スマートフォン向けFateRPG『Fate/Grand Order』では、QPやマナプリズム、各種素材を確実に入手することができる「ボックスガチャイベント」の1つ「バトル・イン・ニューヨーク 2018(通称ギル祭)」が先日10月5日まで開催されていました。

今回のギル祭では、周回の革命児とも言えるサーヴァント「スカサハ=スカディ」が実装されていたこともあり、例年のボックスガチャイベントよりも多くのボックスが空けられたと言われています。

そこでインサイドでは、読者の方々が例年と比べてどれくらいボックスを空けていたのかを調べるために、「ボックスガチャイベント「ギル祭」の成果は今までと比べてどうだった?」というテーマで読者アンケートを実施していました。果たして皆さんのボックス開封数にはどれくらいの変化が起こっていたのでしょうか?結果発表です!

◆開封数が格段に増えた!:253票(65.7%)



「例年と比べて開封数が増えている」と言われていたのは正しかったらしく、今回のアンケートでも「開封数が格段に増えた!」という回答に最も多くの票が集まりました。イベント後半のクエスト「決勝:ガーデン級」で、金素材の「精霊根」や2部2章以降でしか手に入れることができない「オーロラ鋼」がドロップすることも周回に拍車を掛けたと思われます。

「スカサハ=スカディ」を手に入れたものの、2部2章に辿り着いていないせいでスキル上げができていなかったというマスターは、「決勝:ガーデン級」を全力周回して「オーロラ鋼」のドロップを狙っていたりもしたのではないでしょうか。

◆例年とあまり変化はなかった:72票(18.7%)



「例年とあまり変化はなかった」という回答にも、「開封数が格段に増えた!」に比べればかなり減りますが票は集まりました。サボりすぎず頑張りすぎず、普段プレイするのと同じぐらいのペースでイベントを進めるというプレイスタイルのマスターたちからしたら、これが普通なのかもしれません。

また中には、「今回も100箱空けを目指そう」といった感じで目標開封数を決めているマスターもいるので、「その目標開封数近くで毎回イベントを終えているため成果にあまり変化がない」というパターンもありえます。

◆色々あって開封数が減ってしまった:60票(15.6%)



今回のアンケートでは最も少数でしたが、「色々あって開封数が減ってしまった」というマスターもやはりいました。プレイ時間の減少や周回効率の微妙さ、はたまたイベント礼装がドロップしないなど様々な原因が考えられます。

また、ギル祭のエキシビションクエスト(高難易度)はギミックを理解するのに時間のかかるものが多かったため、そちらの攻略に全力を注いでいたせいで普通クエストの周回に手が回らなかったというマスターも中にはいるかもしれません。



今回のギル祭に関するアンケートでは、「開封数が格段に増えた!」という回答が他の2つに比べて圧倒的に多く票を集める結果となりました。やはり「スカサハ=スカディ」実装による周回効率の上昇は、マスターたちに大きな恩恵をもたらしたようです。

今後の期間限定イベントでも、周回において大活躍が期待できる「スカサハ=スカディ」。次のハロウィンイベントでは2部2章がクリア条件となるため、まだ「スカサハ=スカディ」のスキル上げが終わっていないマスターは、クリアついでに「オーロラ鋼」を集めて強化をしておくといいかもしれません。

【『FGO』関連記事】
「『FGO』現状何個の強化クエストをクリアしていた?」結果発表【読者アンケート】
「来年の水着イベはどんなテーマを期待する?」結果発表【読者アンケート】
「どのサーヴァントの英霊旅装と交換した?」結果発表【読者アンケート】
『FGO』ミニクーちゃんからフォウ君マラソンまで登場!?英霊旅装に仕組まれた小ネタ55個を一挙紹介【特集】
ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「『FGO』1500万DL突破キャンペーンで貰う★4サーヴァントは?」結果発表―強力な周回力の3騎が争う接戦に!決め手はその特異性

    「『FGO』1500万DL突破キャンペーンで貰う★4サーヴァントは?」結果発表―強力な周回力の3騎が争う接戦に!決め手はその特異性

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 驚きの性能!特性「ふしぎなまもり」ヌケニン徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

    驚きの性能!特性「ふしぎなまもり」ヌケニン徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『FGO』「復刻:冥界のメリークリスマス ライト版」が11月14日より開催決定!イベ限サーヴァント再入手時のレアプリズム付与機能も登場

  5. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  6. ローソン、「からあげクン FGO味」の販売をスタート!“人類悪”が顕現した商品紹介動画も公開中

  7. 『サカつく RTW』“Jリーグモード”は本編と連動! 育てたJリーグ選手を世界に羽ばたかせることも可能

  8. 『ポケモンGO』で『ポケモン ピカ・ブイ』発売記念イベントが開催決定!―カントー地方のポケモンが大量出現

  9. 「今、強化するべきポケモン」12選―今後のレイドが楽になるかも…?【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『ポケモンGO』新機能「いつでも冒険モード」がゲーム内に実装!現在はレベル35以上のトレーナーのみが使用可能

アクセスランキングをもっと見る